オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

熊本県上益城で外壁補修の現地調査を行いました。


熊本県上益城郡で熊本地震被害による外壁補修のご依頼がありましたので、現地調査を行いました。玄関の壁・内壁の壁(漆喰)が痛んでいるというお問合せでした。
1-021-1-columns3
基礎幅木が剥離していました。補修で対応できそうですが、念のため工事に入る際基礎の土台まで痛んでいないか確認します。
外壁2
外壁の漆喰壁はかなり浮いている状態で外壁を叩いてみると「パカパカ」という音がしました。この音は壁が浮いているというサインですので大変危険です。
外壁3
詳しく調べてみると、外壁の高さ半分以下が浮いていることが判明し、工事の際、既存壁は半分以下撤去し、新規漆喰施工を行います。
1-011-2-columns2
内壁もかなり傷んでいる状態でした。この写真の内壁は補修不可能の為、既存の漆喰撤去後に、新規漆喰施工を行います。
1-015-2-columns2
写真の内壁は補修が可能な為、漆喰補修を行います。 補修跡が目立たないようにできるだけ広い範囲で壁を撤去します。 担当:内田

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

台風被害の応急処置ブルーシートをそのままにしておくと

熊本市東区にて屋根のブルーシートが破れているので、ブルーシートを張り直してほしいとご依頼があり、現地へ急ぎました

現地調査 台風被害 棟板金

熊本市東区にて台風被害を受けたとご連絡があり、現地調査にお伺いしました

破風板 破損 台風被害

台風で破風板が破損したお客様より工事のご依頼をいただきました前回の現地調査の様子はこちら破損箇所の破風板を交換させていただきます

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら熊本店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0120-81-9346