オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

屋根工事コラム


コラム 住まいのチェックポイント

5月の清々しい日差しが降り注いでいますが、住まいにとっては嫌な『梅雨シーズン到来』がすぐそこまで迫っています。 梅雨シーズンは雨が断続的に降り注ぎ湿度も高い為、【雨漏り】や【カビ】が発生しやすくなります。 そこで今回のコラムでは、梅雨によるダメージを防ぐ為の『梅雨シーズン直前・お住いのチェックポイント』...........

棟瓦の役割コラム

瓦屋根の最上部分にある『棟瓦』は、屋根の接合部分になり最も強風や豪雨など自然災害が受けやすい部分となります。 『棟瓦はどこの部分を指すのか?』『棟瓦はどのような役割を担っているのか?』を『棟瓦』が瓦屋根においてどれだけ重要な存在なのか!を今回のコラムでご掲載させて頂きます。

春の嵐 ブログ

桜前線の北上と共に日本列島もすっかり春の装いに・・・しかし、この季節には【春の嵐(メイストーム)】が吹く季節でもあり、不安定な気象状況が続きこの時期には突然の大雨や雷に雹、竜巻などが発生し注意が必要となります。 そんな【春の嵐(メイストーム)】とはどの様なものなのか、強風が予想される際の備えなどをご掲載さ...........

住まい 雨水を受け流す機能 ブログ

皆さんがお住いのお家を初め、通勤途中など沢山のお家を目にする事と思います。お家の屋根は三角形の山形になっている屋根の形が多いのでしょうか? 屋根に降ってきた大量の雨水を屋根に溜め込まずに、円滑に地面へ流す為に傾斜が付けられており山の様な形で作られています。一番の天敵、雨漏りを防ぐ為に、住まいには様々な所に...........

軒ゼロ住宅 コラム

最近では都市部に多く見られる『軒ゼロ住宅』。デザイン性が高い外観もあり、年齢層が若い方々から人気が高く狭小地では採用されています。その反面、軒の長さの影響で【雨漏りのリスク】が高くなります。そんな『軒ゼロ住宅』の雨漏りリスクの回避方法やメリット・デメリットなどを『軒ゼロ住宅』についてご掲載をさせて頂きます。

屋根の上は危険 コラム

近年では、大型台風や記録的大雨の天災で住まいに被害が及ぶと、被害の確認や応急処置をご自身で対応され屋根に昇る事があるかもしれません。しかし、屋根の上は思っている以上に滑りやすく危険な場所です。 今回のコラムでは、屋根に昇る事に対しての危険性をご掲載させて頂きます。

シーリン工事について コラム

住まいの外壁ボードのつなぎ目や、サッシの隙間などの動きの多い目地の隙間に、防水性や気密性の確保を目的とした『シーリング工事』。 今回のコラムでは、『シーリング』とはどの様なもので、また、シーリングは住まいにとってどれだけ重要なのかを施工の様子を交えてご説明をさせて頂きます。

屋根工事 コラム

高所にあるので普段はなかなか気にかける事がない屋根!屋根は日々、風雨や紫外線を直接浴びている為、時間の経過と共に劣化が進行して行きます。そんな屋根の劣化が進行して起こる症状や、症状に伴って必要となる屋根工事の種類などをご紹介させて頂きます。

カバー工法

屋根の汚れやコケなどが目立ってくると、『屋根のリフォーム』が必要となってきます。 『屋根のリフォーム』では『カバー工法』『葺き替え』『塗装』があり、どの方法を取ればよいのか悩むところです。 今回のコラムでは、『カバー工法』にスポットをあてて、他の工法との比較をしながら『カバー工法』の特徴をご掲載させて頂...........

屋根工事

高所の為、普段は見えにくい屋根!『雨漏りなどが発生している状態』では、すでに屋根には『何らかの問題が発生』しています。『屋根の困ったなぁ~』を解決する為にも、どのような時に『屋根修理を依頼しているのか』また、『屋根修理の種類』など・・安心して修理を行えるように屋根に関する情報を掲載させて頂いております。

雨樋詰まり

雨樋の修理や掃除をせず放置しておくと、住まいに対して、さまざまな問題や隣人とのトラブルが発生してしまいます。 雨樋が本来持つべき機能が失われ、雨漏りのトラブルで何が起きてしまうのか?そもそも雨樋がどの様な大切な機能をもっているのかを、ご掲載させて頂いております。

屋根材コラム

あなたの大切な住まいの屋根が割れてしまった時、どのように対処すればいいのか、焦ってしまいます! そんな時に、注意すべきことを知っておけば、焦らず適切な方法で大切な住まいへの屋根を修理する事が出来るのです。今回のコラムでは、屋根が割れる『原因』や『対処方法』の他に『必要な工事』や『火災保険』などをご紹介させ...........

屋根の状態

お問合せで、「雨漏りがしているので塗装を考えてます。」と言われるお客様は少なくありません。しかし、塗装では雨漏りを防ぐ事は出来ません。そのような事例がありましたので、コラムでお伝えします。

棟金具の写真

熊本地震後、屋根の改修工事が必要となり、ご検討された方は一度は聞かれたことがあるかもしれません。この『乾式工法』の施工の方法や部材の名称、『湿式工法』との違いについてまとめて解説をおこなっていきます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら熊本店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0120-81-9346