オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

現場ブログ


ベランダ屋根 飛散

2020.7.8

1階自転車置き場の伸縮門扉も壊れていました強風時に飛来物が当たって破損してしまったようで、現在は針金で仮止めしている状態でした。開閉ができない為いつも開けっ放しになっているそうで、不便なだけでなくセキュリティ面でもよくないですよねベランダ波...........

瓦屋根葺き替え 現地調査

2020.7.7

熊本市北区のお客様よりセメント瓦屋根からガルバリウム鋼板への葺き替え工事のご相談がありました。「今の瓦屋根は重くて震災の時に心配だから、軽い屋根に葺き替えたら?」というご家族からのアドバイスで、当店にお問合せいただいたようです大屋根は熊本地...........

屋根点検 建物全景

2020.7.6

現地調査の結果・漆喰の劣化により、各所で漆喰の剥がれや欠落が起こっている。・漆喰の剥がれ部分から軒裏に湿気が周り、変色に繋がっている。・瓦自体に割れや歪みはなく綺麗・雨漏りなどトラブルはしていないご提案内容瓦の状態は良好の為、今回は漆喰の塗...........

棟板金 飛散 屋根の端

2020.7.2

お客様ご自身で屋根の上に上がるのは難しいので、何が外れているのかは分からないですよね屋根の上を見てみると、棟板金が飛散していました外れた棟板金が屋根の端まで飛んで行っており、いつ落下してもおかしくない状態です。金属製の板が上から落ちてきて当...........

屋根調査 建物全景

2020.6.30

突然訪問業者が来て、「お宅の屋根は危険な状態なので工事の必要がありますよ」などと言われたことはありませんか?今回は熊本市南区のお客様より、訪問業者から屋根工事の必要があると言われたというご相談を受けました。お話を聞いてみると、「熊本地震で住...........

破風とは

2020.6.26

屋根の端付近をケラバといいます。このケラバの端、側面部分を破風(はふ)と呼び、屋根に吹き付ける風を分散し、屋根や住宅への影響を軽減します。また、雨風が屋内に入り込むのを防ぐ役割もあり、家にとって非常に重要な部分と言えます。しかし、風や雨がよ...........

ケラバ瓦割れ

2020.6.25

今回の雨漏りの主な原因と考えられる、外壁やベランダ手すり取り付け部分の大きなクラック(ひび)にコーキング処理をしていきます手順として①プライマー(コーキング材を密着させる下地材)を塗布し下地処理を行い、②上から変成シリコンでコーキングしまし...........

カーポート波板飛散

2020.6.24

カーポートとウッドデッキ屋根(2か所)の波板が一部飛散しています残っている波板にも、所々汚れや割れなど劣化が見えます。このままでは見た目が悪いだけでなく、強度が弱くなっている為、強風時に他の箇所も飛散してしまう恐れがありますお客様に工事内容...........

ベランダポリカ屋根飛散

2020.6.19

台風の暴風で真ん中の波板が飛散していました現在残っている波板や、波板を骨組みに留めるフックの状態を確認すると劣化が見られました。お客様のご自宅は、1階部分が店舗で2階が住居スペースとなっています営業時間中に急な雨が降ってしまうと・・・『すぐ...........

天窓枠の変色

2020.6.18

菊陽町のお客様より「前回雨漏りして補修した天窓からまた雨漏りしている」とご連絡があり、現地調査に向かいましたお客様にお話しをお伺いすると・・・「約10年前に新築で購入し、1年経たないうちに雨漏りがあった。別の業者に補修をしてもらったが、今回...........

塗装工事前

2020.6.18

こちらをよくご覧いただくと分かりますが、瓦の下側にコーキング処理をしています。これは誤った施工方法なのです瓦屋根は、瓦の重なりによって雨水の侵入を防いでいますもし瓦の隙間から雨水が入ってしまっても、下の瓦の隙間より流れ出る仕組みになっている...........

瓦 工事前

2020.6.17

上記写真にも記載している通り、白い部分が面戸漆喰塗替え工事を行った所です施工前の写真と見比べてみると綺麗になっているのが分かりますよね鬼瓦は漆喰でしっかりと固定をし、面戸漆喰塗替え工事が完了しました鬼瓦とは・・・・棟瓦の端に取付けられる装飾...........

ベランダ屋根飛散 建物全景

2020.6.12

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・熊本市中央区のお客様よりお問合せを頂きましたお問合せ内容は・・・『ベランダ2箇所の屋根が一部、割れて飛んでしまい修理してほしいです!』との事でした...........

のし瓦はずれ

2020.6.11

下屋(げや・1階にかかる屋根)に上ると水切り鉄板の下にある、のし瓦が外れていましたのし瓦が抜けていると内部に雨水が浸入しやすく、雨漏りの原因となってしまいますまた、抜けている周りののし瓦も外れやすくなってしまいます。瓦が上から落ちてくる事を...........

現地調査 建物全景

2020.6.10

今回は骨組みから全て修理する大規模な工事ではありませんでしたが、ご自身で補修されるのはおすすめしません特に2階や3階のベランダ屋根は、手すりより外に伸びている造りがほとんどです。ご自身で修理するとなると、脚立の転倒、ベランダからの落下など危...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら熊本店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0120-81-9346