オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

熊本市で屋根葺き替え工事を行いました。


コロニアルは瓦よりも重量が軽く地震にも強いのが大きなメリットであります。 陶器瓦 約3.3t セメント瓦 約3.5t コロニアル 約1.5t 
約半分以上軽いのがコロニアルです。今回は
熊本地震で瓦に被害があり雨漏りがする為、コロニアルの葺き替えを行いました。
屋根1
既存瓦撤去 最初の工程は既存瓦の撤去を行います。雨漏りしていましたので、下地の状態がかなり悪かったです。
屋根2
胴縁

次に胴縁工事を行います。
屋根3
構造用合板工事 次に構造用合板(コンパネ)を張っていきます。
屋根4
ルーフィング工事

次にルーフィング工事を行いました。ルーフィングは軒先から施行します。

屋根5
コロニアル工事

次にコロニアルを張っていきます。コロニアルは千鳥葺きです。
屋根6
板金工事・完工

最後に板金工事を行い完工になります。
コロニアルは約10年で塗装の塗り替えが必要です。
次は屋根塗装についてご説明します。



担当:内田

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

足場設置完了

熊本市西区にて強風被害を受けた瓦と雨樋の補修工事を行いました現地調査の様子はこちら

雨ジミ 天井

上益城郡御船町のお客様より、雨漏りのご相談があり現地調査に伺いました詳しくお話を聞くと・・・『強風で屋根の部材が落下し、雨漏りが起こっているので修理してほしい!』との事でした。台風や夕立の多い時期ですから、雨漏りの心配箇所は早く修理したいで...........

ベランダ波板 強風被害

熊本市南区のお客様より、住宅の強風被害のお問合せがあり現地調査にお伺いしました詳しくお話をお伺いすると・・・『先日の強風でベランダの屋根と雨樋が破損してしまった。 屋根がないので洗濯物を干せずに困っている。』との事でした毎日行う洗濯ですから...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら熊本店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0120-81-9346