オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

玉名郡和水町で台風被害により瓦が飛散!現地調査に行きました!


和水町 外観
和水町のお宅で風水害により瓦が剥がれ落ちてきて危なく、屋根の上がどうなっているのか心配だとお問い合わせがあり、早速現地調査にお伺いしました

お客様に現状をお聞きし、ご依頼のあった屋根へ上がらせて頂きます
和水町 下屋水切り納まり
まず、目に入ったのは、下屋のケラバ部に納めていた水切りが飛散し、のし瓦が崩れていました

このままだと、雨天時横風を受けた時に崩れてしまっている箇所から浸透し、雨漏れの原因になりかねませんので、応急処置を行ない対処します


和水町 納まり応急
シートと防水テープ、コーキング等を使い雨水が浸透しない様に、応急処置を施しました

これで雨漏れ等の2次災害は防げます
和水町 大屋根ズレ
こちらは、大棟の冠瓦が強風により、結束線が切れズレてしまっています

こちらもズレた瓦を葺き戻しし、対処させて頂きました
和水町 袖瓦飛散
大屋根のケラバ部分です
袖瓦が飛散し落ちてしまっています
屋根からの落下物は本当に危険であり、近隣の家や車などを破損させてしまうことや、人にケガさせてしまうことが一番怖いですね
そのような災害を引き起こさない為にも、定期的な調査・点検をぜひオススメします
和水町 袖瓦 応急
先ほどのケラバ部分ですが、瓦が飛散した箇所にブルーシートを敷き既存の瓦に差し込み、コーキングで接着させ防水テープでしっかり貼り付け、最後に土のう袋を乗せて応急処置を施しました
これで、雨風を凌げることと思います
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日の現地調査・応急処置は終わりです

屋根の状況は目に見えない高さであり、お客様ご自身で行うと大変危険です
ですが、家の最も大切な場所でもありますので、少しでも違和感や不安に思った時は、放置するのではなく調査を行ない現状を把握することが、一番大切だと思います

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨漏れ 原因箇所

春は寒冷前線や低気圧の急激な発達などによって、雨漏りなどの被害が起こりやすい季節ですまた、この季節は虫の産卵期などが重なり、虫の被害も多くなります。みなさんは、雨漏りが原因で虫の発生が起こってしまう事をご存じでしょうか雨漏りと虫の発生??っ...........

強化棟工法 断面図 ガイドライン工法 棟取り直し

菊池郡菊陽町にて漆喰の劣化が原因で棟瓦にズレが生じ、棟瓦取り直し工事を行った様子をご紹介します。

スレート屋根 苔 劣化

熊本市北区のお客様より屋根と外壁の工事を検討しているとご相談を受け、現地調査にお伺いしました

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら熊本店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0120-81-9346