オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
街の屋根やさん
街の>屋根やさん
街の屋根やさん

菊池郡菊陽町で強化棟工法の棟取り直しと平瓦一部葺き直し工事

工事のきっかけ

菊池郡菊陽町のK様より『熊本地震で瓦がズレて当時ブルーシートで応急処置をしていたが、最近になって雨漏りしてきた。』とご相談いただきました。

応急処置の後、本工事は行われていなかったようで、下地や防水紙も劣化し雨漏りに繋がったようです。
このままでは雨漏りが悪化するだけでなく、瓦が落下するリスクも高かった為、ズレた棟瓦を強化棟工法で取り直し、周辺の平瓦もルーフィング補修の上葺き直しを行う事になりました。

まずはズレが生じている既存の平瓦と棟を仮撤去し、破れていた防水紙を新しく敷き直し、雨漏りを解消させました。
その後、棟補強金具と芯材をビスで取り付け、周辺に隙間を埋める為のなんばん漆喰を詰め、仮撤去した瓦は元の位置に戻してビス留めし、屋根下地から瓦まですべて一体化された強化棟に取り直す事ができました。
今回は大棟・隅棟全て強化棟工法で取り直しを行い、地震が起きても落下しにくい棟瓦に生まれ変わりました。
K様にも『長年放置していたが、これで雨漏りも直って安心しました』とお喜びいただけました。

棟は屋根の中でも特に地震の力が加わりやすい為、棟だけでも強化棟工法を行うと耐震性が向上します。
お住まいの耐震性を向上させたいというご相談も、ぜひ当店にお気軽にお問合せくださいね。

菊陽町 屋根葺き直し,棟瓦取り直し,雨漏り修理,地震,漆喰工事,屋根材(瓦)

ビフォーアフター

before
強化棟取り直し 工事前
horizontal
after
強化棟取り直し 工事後

工事基本情報

施工内容
屋根葺き直し,棟瓦取り直し,雨漏り修理,地震,漆喰工事,屋根材(瓦)
施工期間
1日
使用材料
アスファルトルーフィング、棟補強金具、芯材、なんばん漆喰(黒)、ステンレスビス
築年数
約40年
工事費用
約41万円

この工事と同じ工事を行った現場ブログ

  • 街の屋根やさん10のお約束
  • 不安ゼロ宣言
  • リフォーム瑕疵担保保険JIO
  • 充実の長期保証
  • マイスター制度
ここまでやります無料点検
お住まいの地域の屋根工事会社が見つかる街の屋根やさんポータルサイトはこちら
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら熊本店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!
0120-81-9346