オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
街の屋根やさん
街の>屋根やさん
街の屋根やさん

熊本市東区|台風で飛散したカーポート屋根をポリカ波板に全面張り替え

工事のきっかけ

2022年の台風14号が通過後、熊本市東区のM様より『台風で自宅のカーポートの屋根が飛んでしまった』とご相談いただきました。

現地調査を行うと、カーポート波板屋根のうち一枚が飛散し、屋根に大きな穴が開いている状態でした。
波板は塩ビ製で強度が下がっていたと考えられ、飛散せずに残った波板にも経年劣化が見られました。
このままでは大切なお車が雨ざらしになるだけでなく、また次に台風が来れば他の波板も剥がれてしまう可能性が高い為、強度・耐久性の高いポリカーボネート製波板に全面張り替えを行うことになりました。

まずは既存の塩ビ製波板を全て撤去した後、汚れやゴミの溜まったフレームの清掃を行っておきました。
綺麗になったフレームに端から順にポリカーボネート波板を取り付けていき、波板を固定するフックもポリカ製の物を使用しました。
今回はブロンズカラーのポリカーボネートを使用しました。ポリカ波板には他にもクリアやグレースモーク、ブロンズマット、オパール(乳白色)などがありますが、お車を停めておく場所には暗めのポリカを使うことで車内の温度上昇を少しでも抑える事ができます。

ポリカ波板に全面張り替えとフレームの清掃を行った事で、台風被害を受けたカーポートが綺麗によみがえりました。
お住まいの外構は台風や大雨の被害を直接受ける場所である為、普段から点検・メンテナンスを行って被害を最小限に抑えられるようにしておきましょう!

熊本市東区 屋根補修工事,波板工事,火災保険,台風

ビフォーアフター

before
熊本市 カーポート波板張り替え 台風被害
horizontal
after
カーポート波板屋根全面張り替え 熊本 台風被害

工事基本情報

施工内容
屋根補修工事,波板工事,火災保険,台風
施工期間
1日
使用材料
ポリカーボネート製波板(ブロンズ)、ポリカ製フック
施工内容その他
カーポート屋根張り替え工事
工事費用
約8万9千円

この工事と同じ工事を行った施工事例

この工事と同じ工事を行った現場ブログ

  • 街の屋根やさん10のお約束
  • 不安ゼロ宣言
  • リフォーム瑕疵担保保険JIO
  • 充実の長期保証
  • マイスター制度
ここまでやります無料点検
お住まいの地域の屋根工事会社が見つかる街の屋根やさんポータルサイトはこちら
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら熊本店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!
0120-81-9346