オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

熊本市東区スレート屋根に板金屋根のカバー工法。施工の途中経過。


以前お伝えした東区のカバー工法での屋根工事の途中経過をお伝えします。前回はお見せできなかった屋根材の表面の様子も写真でお見せします。施工している箇所は二箇所あるドーマーの取り合いの部分です。
東区カバー工法。屋根材
<屋根材の写真>

今回の屋根工事で使用している屋根材のスカイメタルルーフです。『ストーンチップ剛板屋根材』と呼ばれるもので、剛板自体に石材のような起伏の加工が施してあり、表面にはストーンチップが接着されています。元々はニュージーランドで生まれた屋根材で、耐候性に優れています。表面の仕上げも日本の陶器瓦と同じ仕上げになっているので基本的に塗装などのメンテナンスは必要ありません。
東区カバー工法。ひらば
<施工中の写真>

棟の板金がまだ変わっていませんが、施工中の写真です。間近で観てもパッと見では板金屋根だとわからないような見た目です。
東区カバー工法。谷
<ドーマー谷部分の写真>

谷板金も既存の谷板金の上に新設し、上から屋根材を葺いていきます。
東区カバー工法。ドーマー
<ドーマー上施工中の写真>

少し見えにくいですが屋根材の端部は谷板金の折り返しに噛ませてあります。屋根もほとんど葺いてしまってある為、後は棟板金などの取り付け、雨樋の補修で工事は終了です。元々の屋根が、黒のスレートだったので施工が完了するとかなり印象が変わると思います。

同じ地域の施工事例

施工事例

熊本市東区で飛散したウッドデッキとカーポート波板全面張替工事

デッキ波板飛散 施工事例
ウッドデッキ屋根 波板張替完了画像
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカーボネート
築年数
築20年以上
建坪
保証
工事費用
約20万円
施工事例

熊本市で地震被害に遭った屋根をコロニアルに葺き替えました

CIMG5424
CIMG5513-1
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト コロニアルクァッド ネオブラック
築年数
25
建坪
28坪
保証
10年
工事費用
900,000円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

現地調査 建物全景

熊本市東区のお客様より雨漏りのお問合せがありました詳しくお話をお伺いすると・・・『住居と離れの間にある屋根が雨漏りしていて、廊下が水びたしになってしまう』との事でした最近は一度に降る雨の量も多く、一刻も早く直したいですよね早速屋根に上がって...........

現地調査 建物全景

熊本市南区のお客様より、カラーベスト屋根のリフォーム工事と内装工事のご相談があり、現地調査にお伺いしました

部屋内部 雨漏れ箇所

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・”上益城郡御船町にて、雨漏れが原因で2階・洋室の天井に穴が空いてしまったお客様からのお問合せがあり、現地調査にお伺いさせて頂きました”お客様より詳しく雨...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら熊本店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0120-81-9346