オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

熊本市北区にて突風で飛散したベランダ波板の全面張替工事の様子


現地調査 波板飛散
熊本市北区のお客様より、
『突風でベランダ屋根が外れてしまった
とご連絡があり現地調査にお伺いしました

被害状況は・・・?

こちらのお家にはベランダが玄関側と反対側の2ヵ所あり、どちらも突風による被害がありました
波板 突風被害 浮き
ベランダ波板が飛散
玄関側は一部の波板が割れて破損していました

今回は外れ落ちただけで済んだそうですが、
割れた波板が飛んで行って車や近隣住宅を傷つけてしまったり、
人に当たってしまうかもと考えると・・・
とても怖いですよね


波板浮き フック上部割れ
上から見ると、波板を留めるフックのほとんどで上部のプラスチック部分が割れていました
また、波板の端は変形して浮いていました

こちらは塩ビ製の波板で、格子状にガラスネットが入っている『ガラスネット入りエスロン波板』という商品です。
ガラスネットが入っている事で通常の塩ビ波板よりは強度がありますが、
塩ビは紫外線に弱い特徴があり、経年により変形・変色が起こってしまいます

経年劣化でフックの留める力が弱くなり、波板自体の強度も下って、割れや飛散が起きたようです
このままでは波板の浮いた部分が風を受けやすく、残った波板も飛散してしまう可能性があります。
ベランダ波板 突風被害
波板飛散 ベランダ 突風
玄関と反対側のベランダ屋根は、一部を残してほとんどが外れていました

こちらは洗濯物を干す場所だそうで、この状態だと急な雨で洗濯物が濡れてしまいます。
屋根が無い事で洗濯物に直接紫外線が当たり、衣類の日焼けも心配になりますね
毎日行う洗濯ですから、快適に行えるようにしたいですよね

工事のご提案

今回は玄関側と反対側のベランダ屋根がどちらも飛散していた為、
2か所のベランダ屋根をポリカーボネート波板に全面張替え
をご提案・御見積書を提出させていただきました

・・・・・・・・・・・・・・・ ポリカーボネートとは? ・・・・・・・・・・・・・・・

プラスチックの一種ですが、耐久性・耐熱性・透明度・加工性が高く、
強度を求められる様々な商品に使用されています。
既存の塩ビ波板の耐用年数が2~3年であるのに比べ、
ポリカーボネート波板は7~10年の耐用年数があります。
何度も張り替える必要がなく性能も高い為、
波板張替えの際はポリカーボネートをオススメさせていただいております

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

後日工事を行いました!

お客様より工事の依頼をいただきましたので、後日工事にお伺いしました
ベランダ屋根張替え 脚立
張替えには梯子を使用して作業を行いました。

『自分でもできそうだ』と思われるかもしれませんが、
ベランダ屋根は手すりより外にせり出しており、
落下の危険もある為、専門業者に依頼することをお勧めします

まずは既存の波板を全て撤去し、波板を取り付けるフレームの溝部分などを清掃します
普段なかなか取り外さない部分ですので、
波板張替えの際は必ず清掃もセットで行っております
波板 重なり 施工基準
波板は大きな板一枚を設置するのではなく、
何枚かに分けて張っていきます。

 ポリカ波板の施工基準 
・波板同士は2.5山重ねしろを持たす
 →波板同士の重なりが少ないと、重なり部分に隙間ができて雨が入り込んでしまう
・フックの留める箇所は5山ごと以内
 →5山より広い間隔で留めてしまうと、しっかり固定されず風で浮いてしまう

こういった施工基準に沿って、1枚ずつ丁寧に固定していきました
波板飛散 ポリカ張替え

玄関側も

①既存波板を全面撤去
②フレームの清掃
③施工基準に沿って新しい波板を設置

の順で進めていきました
before1
波板飛散 工事前
horizontal
after1
波板張替え 工事後
これでベランダ2か所の波板張替えが完了しました

耐久性のあるポリカーボネート波板に張り替えた事で、長く快適に過ごしていただけると思います

空模様を気にしながら洗濯物を干していたというお客様も
『これで安心して洗濯できます』
と喜んでいただけました

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

街を歩いていると、ベランダ屋根が割れたり飛散していてもそのままにされているお家もよく見かけます
割れた状態の波板は強度が下っている為、強風時に煽られて飛んでしまう可能性が高く、
最悪の場合通行人やご家族に怪我を負わせてしまう事もあります

波板の張替えは通常1日で工事できますので、ぜひお気軽に街の屋根やさん熊本店にご相談くださいね

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

同じ工事を行った施工事例

施工事例

菊池郡大津町にて下地劣化により雨漏りが起きた瓦屋根の補修工事

瓦屋根下地 劣化 工事前
瓦屋根下地 劣化 工事後
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
棟瓦取り直し
漆喰詰め直し
雨漏り修理
使用素材
モラサン ゴムアスファルトルーフィング
築年数
100年
建坪
約50坪
保証
工事費用
約25万円
施工事例

熊本市東区にて雨漏りが起きたスレート屋根のコーキング補修工事

スレート屋根 ひび割れ 工事前
スレート屋根 ひび割れ コーキング補修
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
変成シリコンコーキング
築年数
約15年
建坪
保証
工事費用
3万円
施工事例

上益城郡益城町にて強風で破損した軒樋一部交換と波板張替え工事

波板 割れ フック抜け 工事前
波板張替え 工事後
工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
使用素材
ポリカーボネート製波板
築年数
30年以上
建坪
保証
工事費用
5~6万円

同じ地域の施工事例

施工事例

熊本市北区で屋根外壁塗装工事を行いました

施工前全景写真
完工後全景写真
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
ジャパンカーボライン スーパームキコート
築年数
約15年
建坪
約40坪
保証
3年
工事費用
169万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ケラバ瓦 葺き替え工事

以前現地調査を行ったお客様より、工事のご依頼をいただきました今回は補修工事の様子をご紹介させていただきます前回の現地調査の様子はこちら

棟板金張替え 貫板撤去

熊本市中央区で台風被害を受けた棟板金とテラス屋根の張替え工事を行いました前回行った現地調査の様子はこちら

軒先瓦 ズレ

熊本市西区のお客様より『突風が吹いて瓦屋根が割れてしまった』とご連絡があり、現地調査を行いました

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら熊本店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0120-81-9346