オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

熊本市東区で『住宅の緑化バルコニー』が原因の漏水対策工事完了


壁角 腐食部分撤去
熊本市東区で『住宅緑化バルコニー』の漏水対策工事の続きとなります

前回は、植物と土の撤去までが完了していました

撤去完了後にお客様と打合せを行い、工事内容が決定致しましたので『漏水対策完了工事』をご紹介させて頂きます

~漏水対策完了工事~

腐食部分交換
『壁・角波銅板部分』

植栽の土に埋まり錆びて腐食していた壁の角波鋼板は腐食部分のみを水平に切断し撤去しました?

新しくガルバリウム銅板(アルミ亜鉛合金メッキ鋼板)を曲げて加工した水切りという部材を取付けました。

雨水が浸入しない様に取付て行きます
配管穴 エアコン
『エアコン配管』

漏水原因の水道になっていたバルコニーサッシ下のエアコン配管の貫通穴になります。

何も防水処理がされていない状態でした

これでは樋が詰まってしまい、バルコニーに溜まった雨水が簡単に室内に入ってしまいます
配管穴 コーキング
『エアコン配管・表面部』

二重の防水を兼ね、仕上げの塗装等が出来る様に今回は、『変成シリコーン』というコーキング材を使用し、隙間なく充填していきます

~ウッドデッキ復旧工事~

ウッドデッキ復旧工事
復旧補修工事の為に捲っていた、既存のウッドデッキを復旧致しました?
ウッドパネル敷き込み様子
『人口木ウッドパネル』を敷き込みました。

人口木の利点

①腐食せずに長年快適に使用できる!
②軽くて取外が簡単!
③簡単に持上げる事ができ、定期的に掃除を行える!

排水口は、目視にて点検できる様にしておいた方が安心です
ウッドパネル敷き込みの様子②
これだけ広さがあれば、有効活用が出来そうですね

既存のデッキとの段差が大きく、新たに階段を一段造りました

~バルコニー塗装~

バルコニー 塗装状況



こちらのバルコニーは縦に細長く広く使う事が出来ません。

床・腰壁共に塗装で仕上げました。

鉢植えなどを置いても良さそうです?

~玄関・塗装,復旧工事~

玄関 壁 塗装
『内部・玄関部分』

漏水でびしょ濡れの為、捲っていた壁面もボードを張り復旧して、塗装仕上げを施しました?

タイル貼り
『玄関・床タイル』

下地の中まで浸水していた為、既存タイルを撤去→乾燥→再度タイル張りで復旧致しました?
タイル塗装完了
『内部 復旧工事完了』

今回の漏水対策工事が無事に完了致しました。

『大雨が降っても安心して生活が送れます!』と、お客様に笑顔が戻りホッとされている様子でした?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の様に、まさかこれが原因なの??と驚いてしまうのが雨漏りです

突然、雨漏りが起こってしまうと、雨が降るたびに不安やストレスを抱えながら生活する事になります

仕事を終え又は休日など・・・お家では”ゆっくり”と”くつろぎたい”ものです

雨漏りかも??と思い当たる事がありましたら、いつでもご相談下さいませ


『調査』や『漏水対策工事』のブログはこちらから
     ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

                                 ~街の屋根やさん・熊本店~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

現地調査 建物全景

合志市のお客様より、雨漏れのご相談があり現地調査にお伺いしました詳しくお話をお聞きすると・・・『雨が降ると2階の天窓から雨水が漏れていて、 原因箇所が分からないので調査してほしい』との事でした。ゲリラ豪雨や台風で大雨が降る日も多いので、雨漏...........

軒天 雨漏り

熊本市北区のお客様より雨漏りのお問合せがありました詳しくお話を聞くと・・・『軒天が雨漏れしていて、1階のサッシを開けるとドバっと水が落ちてくる。真上にあるベランダの防水が劣化していて、心配なので見にきてほしい。』との事でした。台風やゲリラ豪...........

現地調査 建物全景

熊本市東区のお客様より雨漏りのご相談があり現地調査を行いました

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら熊本店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0120-81-9346