熊本市東区で住宅窓枠から雨漏れが発生!原因はベランダ防水の劣化?


現地調査 雨漏れ サッシ画像
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回は、熊本市東区で住宅の窓枠から雨漏れが発生しているお客様からのご依頼をご紹介させて頂きます

現地にお伺いさせて頂くと・・・1階の窓枠から雨漏れがしているとの事でした

雨漏れが発生している窓枠は外部に面しており、その直上部に””ベランダ””がありました

雨漏れの原因は・・・ベランダの可能性が高いと思われます

上記の画像は、雨漏れが発生しているサッシの画像になります📷

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
現地調査 雨漏れ サッシ②



左の画像は、サッシの外側を覗いた画像となります

外壁やサッシ周りからは、これといって雨漏れの原因となるものが見当たりませんでした

🔍雨漏れの可能性が高い2階・ベランダを確認してみましょう!

現地調査 ベランダ防水①
雨漏れが起こっている窓枠の真上は、広いベランダになっていました
現地調査 ベランダ防水②
別の角度から撮影をしたベランダの画像になります📸

ベランダの水はけが悪く、防水機能が劣化しているのが見受けられました。

おそらく、ベランダの防水機能の劣化が、窓枠に発生した雨漏れの原因と推測されます

現地調査 ベランダ防水③ デッキ材・床下地
『ベランダ・デッキ裏①』

ベランダのデッキ裏の画像となります📸

デッキ材と言われる鋼製の床下地材で、錆が進行しています。
こちらも早めに””防錆塗装”が必要””ですね
現地調査 防水 デッキ裏
『ベランダ・デッキ裏②』

こちらもデッキ裏の画像となります📸

お客様へ現状のご説明をさせて頂き、早急に防水工事のお見積書をご提出し雨漏れを止めたいと思います🔨

お住いで何かお困り事がございましたら、お気軽に街の屋根やさん・熊本店までお問合せ下さませ

同じ地域の施工事例

施工事例

熊本市で地震被害に遭った屋根をコロニアルに葺き替えました

CIMG5424
CIMG5513-1
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト コロニアルクァッド ネオブラック
築年数
25
建坪
28坪
保証
10年
工事費用
900,000円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

防水工事 ドレン口処理

熊本市東区にて、3階建て住宅の『屋上』『ベランダ』部分の防水が経年劣化が目立ち、お客様より『防水工事』のご依頼を受けました。今回はいよいよ、『防水工事完了』までの工事の様子をご紹介させて頂きます仮設足場組~屋上他の残置材の撤去処分をし、下地...........

3階・屋上 防水現地調査①

熊本市東区にて、屋上防水の漏水不安があるお客様より、『屋上の防水改修工事』のご依頼を頂きました昇降足場を設置して植栽や不要品を撤去処分の上、『防水』『ドレン』『脱気筒』で3階・屋上と2階・ベランダの『スラブ防水改修』を施工致しました?屋上や...........

3階・屋上 防水現地調査①

熊本市東区にて、『屋上防水に不安があり見てほしい!』とお問合せがあり、現地調査へ向かいました現地調査の建物は3階建住宅で、『屋上』『塔屋』『2階ベランダ』3箇所の防水の現地調査行いました屋上には花壇もあり、防水工事をする為には全て撤去しなけ...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら熊本店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0120-81-9346