オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

熊本市北区にて築40年が経過し屋根軽量化を検討中の現地調査


現地調査 建物全景
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

熊本市北区にて、『屋根の軽量化』をご検討されているお客様より屋根全体の点検依頼のお問合せがあり、ご自宅にお伺いさせて頂きました

お客様宅は、築40年の木造・平屋建で瓦屋根の建物です
築年数が経過している為、”地震”や”大型台風”の事を考えると屋根を瓦屋根から軽量屋根への””葺き替え工事””を検討されていました

昨年の台風では数箇所、瓦の飛散や割れる被害がありましたが業者さんで修理済みとのことでした。

また点検時に、25年前の雨漏り時から小屋裏の点検をしておらず”漏水”や”腐食”が心配なので一緒に見てほしいとご依頼を受けました。

外部の目視では特に不具合箇所が見られなかったので、屋根に上がらせて頂き屋根全体(天井裏の点検を含む)の現地調査を行いたいと思います

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

現地調査:小屋裏の点検

現地調査 屋根下地現状の様子
『天井裏の様子①』
現地調査 屋根裏の状況
『天井裏の様子②』
お客様は25年前の雨漏り時から小屋裏の点検を行っていない為、漏水や腐食が起っていないか?』蜂が巣作りをしているかも?』など不安が常にあったようです

小屋裏を確認する為に、改め口(屋根裏内部を点検する為に設けられる天井裏への上り口)から登って、天井裏を点検して行きます

天井裏を確認すると・・・

築40年が経過しているとは感じられない程に構造体の不備・漏水や汚れなどは見られませんでした

お客様も思っていた不具合箇所がなくホッと安心されていました

天井裏の様子①の画像→雲筋交い・吊り束・母屋・垂木も当時の基準でしっかり施工されています。
天井裏の様子②の画像→梁や天井材も漏水・汚れ・欠損などは見られませんでした。

木造の建物を支える為、上記画像の様にたくさんの部材が使用されています。
しかし、現在の耐震基準を満たしていないのは明らかで構造金物・接合部などは体力的に不備がありますが、当時の基準に沿って正確に建てられている感じがうかがえました

現地調査:屋根廻り

手抜き工事② 瓦シリコン作業
『施工不良:平瓦』

台風などで割れてしまった瓦は新しい瓦に差替えます!

しかし・・・
割れていた平瓦を差替えずにシリコンシーリング接着のみでした

手抜き工事③ 棟付近の補修工事後
『施工不良:冠瓦・ケラ瓦』

下段・棟付近の補修状況です。
漆喰の補修は行っていますが・・・

冠瓦➔欠落がそのままの状態

ケラバ瓦➔差替えの際に割れてしま
     ったのかシリコン充填で
     作業が終わっている
修理不具合箇所 ケラバ瓦廻り
『施工不良:ケラバ瓦』

こちらは画像中央のケラバ瓦を拡大した画像になります。

矢印➔ケラバ瓦は完全に色が異なっ
   ている

丸印➔割れや欠け部分にシリコンシ
   ーリングを行い、修理前の応
   急処置のような仕上りとなっ
   ている
手抜き工事① 塗装の剥がれ

『施工不良:屋根塗装』

こちらは下屋部分・瓦棒(金属屋根)の画像です。

1年前に塗装済ですが【ペーパー掛け錆止め】の工程をせず直接、塗料を塗布したので塗膜の剥がれが既に始まっています

※瓦棒・・金属系の屋根材
ロゴマーク
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日の現地調査は全て完了しました!
お客様へ調査時の写真をお見せしながら、現状を詳しくご説明をさせて頂きました

今後、10年,20年先の事を考えると現状では”雨漏りの発生”など、建物へ悪影響を及ぼす可能性が高く、屋根軽量化のご希望を踏まえ『鋼板屋根の葺き替え』と、屋根廻りの『施工不良箇所のメンテナンス』をご相談しながら、お客様にとって最善の工事をご提案させて頂きたいと思います

地震や台風など大きな災害時に、人の弱みに付け込みシート養生や簡単な修理を行っただけで、高額請求する悪徳施工業者の話は残念ながら後を絶ちません
本当に信頼のおける業者さんを選択される事が、大切な建物や財産を守る一番の方法だと思います

                                        ~街の屋根やさん・熊本店~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

同じ工事を行った施工事例

施工事例

熊本市で地震被害に遭った屋根をコロニアルに葺き替えました

CIMG5424
CIMG5513-1
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト コロニアルクァッド ネオブラック
築年数
25
建坪
28坪
保証
10年
工事費用
900,000円
施工事例

益城町で陶器和瓦からコロニアルへの葺替え工事

着工前
完工しました
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
使用素材
KMEW(ケイミュー)コロニアルクアッド
築年数
建坪
保証
10年間
工事費用
参考価格約240万円(足場込)

同じ地域の施工事例

施工事例

熊本市北区で屋根外壁塗装工事を行いました

施工前全景写真
完工後全景写真
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
ジャパンカーボライン スーパームキコート
築年数
約15年
建坪
約40坪
保証
3年
工事費用
169万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

現地調査 建物全景

熊本市南区のお客様より、カラーベスト屋根のリフォーム工事と内装工事のご相談があり、現地調査にお伺いしました

現地調査 建物全景

熊本市北区のお客様より屋根の劣化のお問合せがあり、現地調査へお伺いしました

瓦屋根葺き替え 現地調査

熊本市北区のお客様よりセメント瓦屋根からガルバリウム鋼板への葺き替え工事のご相談がありました。「今の瓦屋根は重くて震災の時に心配だから、軽い屋根に葺き替えたら?」というご家族からのアドバイスで、当店にお問合せいただいたようです大屋根は熊本地...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら熊本店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0120-81-9346