オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
街の屋根やさん
街の>屋根やさん
街の屋根やさん

熊本市中央区で雨漏りした瓦屋根の一部葺き直しと棟取り直し工事

工事のきっかけ

熊本市中央区のI様より、『2階建ての1階屋根から雨漏りが起きている。』とご相談がありました。

現地調査を行うと下屋の瓦に割れや漆喰の劣化などがあり、それらが原因で軒裏に雨漏りが発生していました。
瓦屋根は全体的に経年劣化も見られた為、葺き替え工事をおススメしましたが、なるべく費用を抑えた工事をしたいというI様のご要望で、雨漏り箇所の一部葺き直しと棟取り直し工事を行う事になりました。

まずは既存の瓦を仮撤去すると、下地のルーフィングが到達していない箇所があり、それも雨漏り原因になっていたと考えられます。
瓦を固定していた葺き土も撤去して清掃し、耐久性・防水性の高い改質アスファルトルーフィングを新設しました。
その上から瓦を引っ掛ける為の『桟木』を取り付け、既存瓦を桟木に引っ掛けて固定させました。既存瓦には割れていた瓦もあった為、一部新しい瓦も使用しました。
漆喰劣化が見られた棟瓦は耐久性・防水性の高いなんばん漆喰を使用して取り直しを行いました。
工事後はI様がお悩みだった雨漏りも解消し、ご安心していただけました(^^)

葺き直し工事はこれまで使用していた瓦を再利用する施工方法である為、葺き替え工事に比べると材料費や廃材処分費の節約にもなります。
瓦に割れがなく再利用できる場合は葺き直し工事という選択肢もありますので、一度ご相談くださいね♪

屋根補修工事,屋根葺き直し,棟瓦取り直し,雨漏り修理,漆喰工事,屋根材(瓦)

ビフォーアフター

before
割れた瓦 葺き直し
horizontal
after
瓦葺き直し 一部新しい瓦も使用

工事基本情報

施工内容
屋根補修工事,屋根葺き直し,棟瓦取り直し,雨漏り修理,漆喰工事,屋根材(瓦)
施工期間
2日間
使用材料
改質アスファルトルーフィング、桟木、いぶし瓦、なんばん漆喰
工事費用
30万円

この工事と同じ工事を行った現場ブログ

  • 街の屋根やさん10のお約束
  • 不安ゼロ宣言
  • リフォーム瑕疵担保保険JIO
  • 充実の長期保証
  • マイスター制度
ここまでやります無料点検
お住まいの地域の屋根工事会社が見つかる街の屋根やさんポータルサイトはこちら
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら熊本店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!
0120-81-9346