オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

益城町にて2階建住宅の天井裏から雨漏れが発生し現地調査依頼!


現地調査 全景


上益城郡益城町のお客様からのお問い合わせを受けました

『2階建て住宅の天井裏から雨漏れが発生しているので見てもらいたい!』と連絡を受け、現地調査へお伺い致しました

お客様より状況をお聞きすると・・・

初めは、風雨が強い時に雨漏りが起こっていたようですが、最近では雨の強さに関係なく雨漏りが起こってしまう状態との事でした

それでは、雨漏れが起こっている【天井裏】を確認して行きたいと思います

??天井裏の状況

雨漏れ箇所 天井裏の様子②
雨漏れが発生している天井裏の状況になります

屋根裏を拝見させて頂くと、木材と天井裏に雨染みが見受けられました

雨漏れ箇所 天井裏の様子①
雨漏れが発生している天井裏の状況②

屋根に上がって、雨漏れが起こっている【屋根裏の真上にあたる箇所】を調査して行きたいと思います

??屋根の不具合箇所

雨漏れ箇所 真上 屋根 漆喰劣化
雨漏れ箇所の真上にあたる箇所になります

赤く囲んでいる部分の瓦が欠けてしまっています

漆喰の劣化も相まって➙雨が降ってしまうとこちらの箇所から雨水が侵入➙雨漏れが発生してしまった可能性が考えられます

雨漏れ箇所 真上 屋根点検
瓦の方は、特に問題はないかと見受けられましたが・・

漆喰が、劣化で黒ずんでいる箇所が多く見受けられました

外壁 クラックの様子

外壁

雨漏れ箇所の他にも、建物を全体的に調査させて頂きました?

赤く囲んでいる所は、外壁のクラック(ひび割れ)が発生し、何箇所か同じようなクラック(ひび割れ)が見受けられました


この様な外壁のクラック箇所からも雨水が建物内部に侵入して、雨漏れを起こしてしまう原因の一つになってしまいます
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

雨漏りを放置すると・・・

建物内部に雨水が浸入木材が腐っていき鉄骨なども錆びてしまったり建物の寿命を縮めてしまう恐れがあります。

また、カビが発生すると人体にも悪影響を及ぼしてしまいますので、早急に対応が必要となります。

お客様には、雨漏れ箇所の真上にあたる『瓦が欠けている箇所の補修』『漆喰の詰め直し』その他、『外壁のクラック箇所への簡易的な補修工事』をご提案させていただきました

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

同じ工事を行った施工事例

施工事例

菊池郡大津町で雨漏りしたセメント瓦の補修と屋根・外壁塗装工事

外壁塗装 クラック 工事前
外壁塗装 ファインパーフェクトトップ 工事後
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
漆喰詰め直し
雨漏り修理
外壁塗装
屋根塗装
部分塗装
その他塗装
足場
使用素材
ファインパーフェクト・変成シリコンコーキング
築年数
築40年
建坪
約30坪
保証
5年間
工事費用
約160万
施工事例

菊池郡大津町にて下地劣化により雨漏りが起きた瓦屋根の補修工事

瓦屋根下地 劣化 工事前
瓦屋根下地 劣化 工事後
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
棟瓦取り直し
漆喰詰め直し
雨漏り修理
使用素材
モラサン ゴムアスファルトルーフィング
築年数
100年
建坪
約50坪
保証
工事費用
約25万円
施工事例

熊本市東区にて雨漏りが起きたスレート屋根のコーキング補修工事

スレート屋根 ひび割れ 工事前
スレート屋根 ひび割れ コーキング補修
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
変成シリコンコーキング
築年数
約15年
建坪
保証
工事費用
3万円

同じ地域の施工事例

施工事例

上益城郡益城町にて強風で破損した軒樋一部交換と波板張替え工事

波板 割れ フック抜け 工事前
波板張替え 工事後
工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
使用素材
ポリカーボネート製波板
築年数
30年以上
建坪
保証
工事費用
5~6万円
施工事例

益城町で陶器和瓦からコロニアルへの葺替え工事

着工前
完工しました
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
使用素材
KMEW(ケイミュー)コロニアルクアッド
築年数
建坪
保証
10年間
工事費用
参考価格約240万円(足場込)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

現地調査 波板張替え

菊池郡菊陽町のお客様より、『波板屋根が割れたので修理見積りをしてほしい』とご連絡があり、現地調査にお伺いしました詳しくお話をお伺いすると・・・『長年使用している1階テラスと2階ベランダの波板屋根が、台風が来た時に破損してしまった。強風の日に...........

強風 ポリカ外れ 補修

熊本市中央区のお客様より『突風でベランダの屋根が外れてしまったので来てほしい』とご連絡があり、現地調査にお伺いしました

瓦屋根 日本らしい雰囲気

『瓦』は日本らしい趣や情緒があって古くから使用されており、現在でも多くの住宅で採用されていますよね瓦屋根は昔の家と大きく変わらないように見えますが、瓦を屋根に取り付ける工法については日々進化しており、その一つに『ガイドライン工法』という工法...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら熊本店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0120-81-9346