オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

合志市にて突風によりベランダ波板が飛散し全面張替工事の様子


波板飛散 全面様子
合志市にて、2階ベランダ波板が飛散した波板全面張替工事をさせて頂きました。

突風の影響で2階ベランダの波板がほとんど飛散している状態です
このままだと雨が降ると屋根がない状態なので、洗濯物が雨ざらしになってしまいますよね

残っている波板を拝見すると、塩化ビニール製の波板を使用されていました。
2階ベランダ 波板飛散  
波板を固定している下地(枠組み)などには歪みもなく、異常はありませんでした。

波板には塩化ビニール、グラスネット、ポリカーボネートの3種類があります。
塩化ビニールは耐用年数が1~3年程度だと言われています。(メーカーによって異なります)

今回は劣化が酷く耐久性が悪くなって飛散したと考えられます
雨樋 金具ズレ

雨樋の不具合箇所



波板のほかにも
軒樋(のきどい)及び上合(じょうご)を固定している金具のズレが見受けられました。
ですが、既存の金物のまま補修できましたので、交換等の工事が必要なくなりました



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*軒樋(のきどい)・・屋根から落ちてくる雨水を受け取り少し傾けることによって上合へと流れていくようになっています。

*上合(じょうご)・・一般的には集水器とも呼ばれています。
上合は軒樋に集まった雨水を集める為のもので雨水を地面や地中へと流す中間地点となっています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

波板張替工事の様子

波板 全面張替1
『波板全面張替工事完了』

ほとんど全て飛散していた波板の全面張替が完了しました。
これで安心して生活ができます

波板 全面張替2
元々、使用していた塩化ビニール製の波板から今回,全面張替で使用した波板は、ポリカーボネート製の波板です。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ポリカーボネート製の波板について

近年では、ポリカーボネート製の波板の流通も多くなり、
波板の工事では良く使われています。
ポリカーボネートとは、なんといっても衝撃に強いことが特徴です
塩化ビニール製の波板の約20倍ともいわれています
衝撃に強いことや熱性遮断では、紫外線を通しにくいようになっています。
又、加工がしやすくノコギリで加工をすることができます

このように、たくさんの特徴を持っているポリカーボネートは
耐用年数も波板の中でも1番長いです
________________________________

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

同じ工事を行った施工事例

施工事例

熊本市東区にて台風で外れた雨樋の交換と予備瓦取付の補修工事

這い樋 破損 歪み 経年劣化 工事前
這樋 歪み 工事後
工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
台風
使用素材
樋,和瓦
築年数
30年以上
建坪
保証
工事費用
11万円
施工事例

熊本市東区にて台風被害により外れた棟板金と貫板の張り替え工事

棟板金外れ 浮き 施工前
棟板金 外れ 補修工事後
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
木製貫板・ステンレスビス
築年数
30年
建坪
保証
工事費用
約17万円
施工事例

菊池郡菊陽町にて台風・強風で破損した波板と窓ガラスの補修工事

波板屋根 塩ビ製 劣化 割れ
波板屋根 張り替え工事後 ポリカーボネート
工事内容
屋根補修工事
足場
使用素材
ポリカーボネート波板
築年数
建坪
保証
工事費用
32万円

同じ地域の施工事例

施工事例

合志市で外壁塗装工事を行いました。

施工前
施工後
工事内容
外壁塗装
使用素材
SK化研 クリーンマイルドシリコン
築年数
32年
建坪
32坪
保証
10年
工事費用
約90万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

強化棟工法 断面図 ガイドライン工法 棟取り直し

菊池郡菊陽町にて漆喰の劣化が原因で棟瓦にズレが生じ、棟瓦取り直し工事を行った様子をご紹介します。

F形モニエル瓦 棟取り直し

菊池郡菊陽町のお客様より、『瓦がズレているので見に来てほしい』とご相談があり、現地調査にお伺いしました◆建物詳細  木造2階建て住宅◆屋根材種類 モニエル瓦(F形)◆相談内容『屋根瓦がズレている。雨漏りはしていないが、落ちてこないか心配なの...........

台風被害の応急処置ブルーシートをそのままにしておくと

熊本市東区にて屋根のブルーシートが破れているので、ブルーシートを張り直してほしいとご依頼があり、現地へ急ぎました

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら熊本店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0120-81-9346