オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

熊本市東区でサッシからの雨漏れで塗装工事とベランダ防水をご提案


熊本市東区のお客様より雨漏りのご相談があり現地調査を行いました
現地調査 建物全景


建物詳細 築12年 木造2階建て

ご相談内容
・1階のサッシから雨漏りしている
・2階ベランダ床の防水が劣化していて心配

お家を購入されてから屋根の張替えはされたそうですが、
壁やベランダはメンテナンスした事がないそうです。
ゲリラ豪雨や台風の時期なので、雨漏り箇所は早く解決したいですよね

現地調査を開始します!

サッシから雨漏り
サッシの雨漏り ベランダ防水劣化
サッシビス穴 雨漏り箇所
1階サッシのビス穴から雨漏りしており、バケツで雨水を受け止めていました
雨水が溜まったらバケツを替える必要がありますし、これではお出かけも安心してできませんよね

2階ベランダの状態は・・・

雨漏り ベランダ 現地調査




お客様が床の劣化を心配されていた2階ベランダに
上がらせていただきました


こちらのベランダは雨漏り箇所のちょうど上にあり、
雨漏り原因である可能性が高いです。

しっかり調査していきましょう
ベランダ防水 塗膜剥がれ
FRP防水 はがれ
ベランダの防水塗膜が剥がれていました

こちらはガラス繊維とポリエステル樹脂を混ぜた塗料を塗り防水層を作るFRPという防水方法で、
一般的なベランダやバルコニーでよく使われています。

防水性が高く強度もありますが、紫外線で劣化しやすいという特徴があります
こちらのベランダは、南東向きで日当たりも良く”強い日差し”や”紫外線”の影響を受けやすく、
劣化の進行を促す要因の一つです。
FRPの寿命は12~20年なので、ちょうどメンテナンスの時期と考えられます。
ベランダ 苔




ベランダの内壁に苔が生えていました

苔やカビの胞子は空気中に浮遊しており、
水分が多い場所で繁殖します。
ベランダの防水膜がしっかりあれば、
胞子が付着しても雨で流されます。

しかし防水膜が剥がれているこちらのベランダでは、
内部に水分が浸透し湿気も多い為、
苔が繁殖しやすい環境とだったと考えられます
軒天のシミ 雨漏り
防水膜のめくれ苔が生えている事、ベランダの下の軒天にシミができている事から、
ベランダの床から雨水が浸透し、1階サッシの雨漏りに繋がったと考えられます。

ベランダにはFRP防水工事をご提案させていただきました
窯業系サイディング 苔
サイディング壁 塗装剥がれ
外壁もベランダ同様に苔が生えていたり、色褪せが見られました

お客様のお家は窯業系のサイディングが使用されており、
新築で購入後、外壁はメンテナンスをされたことがないとの事でした。
外壁も定期的に塗装メンテナンスをしないと壁材に雨水が浸透し、
内部のカビやシロアリ、このような苔の原因となってしまいます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・サイディングとは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

外壁に使用される壁材の一種です。
壁の広さに合わせサイディングボードをカットし、壁に沿って貼り合せて行き、
つなぎ目をしっかり埋めて外壁を作って行きます。
素材は窯業系(セメントと繊維質が原料)や金属系、木質系、樹脂系など様々。

どれも約10年ごとに塗装メンテナンスを行う必要がある。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
屋根 防水剥がれ
属屋根 ガルバリウム鋼板
写真では少し分かりにくいですが、
下屋(1階の屋根)の塗膜が少し剥がれ、色褪せ始めていました

こちらはガルバリウム鋼板という金属屋根で耐用年数は20~30年ですが、
定期的にメンテナンスを行った上での耐用年数です。
どの屋根もメンテナンスは必須で、ガルバリウムの場合は約10年ごとに塗装メンテナンスを行う必要があります。

屋根の塗装メンテナンスを一度も行っていないとの事でしたので、
今回は外壁と屋根の全面塗装工事をご提案させていただきました
門柱 塗装工事



入口の門柱周りも汚れが見られました。

門柱は雨漏りは関係ありませんが、せっかく屋根や壁を綺麗に塗装しても
ここに汚れがあると少し残念ですよね。
家の印象がガラリと変わる入口なので、
一緒に塗装を行って綺麗にしてみてはいかがでしょうか。

こちらも塗装工事をご提案させていただきました

ご提案内容のまとめ

ベランダ 提案内容
雨漏りの原因と考えられる
ベランダのFRP防水工事
外壁 屋根 提案内容
塗装メンテンナンスの時期である
外壁と屋根の塗装工事
門柱周り 提案内容
汚れが目立つ
門柱周りの塗装工事
以上のご提案・御見積書を提出し、お客様に工事依頼をいただきました

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
街の屋根やさん熊本店では、現地調査で普段ご自身では見られない所も点検し、
お客様に写真を見ていただきながら工事内容をご説明させていただきます

お家の不安箇所や気になる所があれば、お気軽にお問合せくださいね
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この工事の現場ブログ

現地調査 建物全景

2020/08/31/ 熊本市東区でサッシからの雨漏れで塗装工事とベランダ防水をご提案

熊本市東区のお客様より雨漏りのご相談があり現地調査を行いました

同じ工事を行った施工事例

施工事例

菊池郡大津町にて下地劣化により雨漏りが起きた瓦屋根の補修工事

瓦屋根下地 劣化 工事前
瓦屋根下地 劣化 工事後
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
棟瓦取り直し
漆喰詰め直し
雨漏り修理
使用素材
モラサン ゴムアスファルトルーフィング
築年数
100年
建坪
約50坪
保証
工事費用
約25万円
施工事例

熊本市東区にて雨漏りが起きたスレート屋根のコーキング補修工事

スレート屋根 ひび割れ 工事前
スレート屋根 ひび割れ コーキング補修
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
変成シリコンコーキング
築年数
約15年
建坪
保証
工事費用
3万円
施工事例

熊本市東区で雨漏りした金属屋根にガルバリウム鋼板重ね貼り工事

金属屋根 錆び 雨漏り 工事前
金属屋根 錆び 雨漏り 工事後
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板波板
築年数
建坪
保証
工事費用
4~5万円

同じ地域の施工事例

施工事例

熊本市東区にて雨漏りが起きたスレート屋根のコーキング補修工事

スレート屋根 ひび割れ 工事前
スレート屋根 ひび割れ コーキング補修
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
変成シリコンコーキング
築年数
約15年
建坪
保証
工事費用
3万円
施工事例

熊本市東区で雨漏りした金属屋根にガルバリウム鋼板重ね貼り工事

金属屋根 錆び 雨漏り 工事前
金属屋根 錆び 雨漏り 工事後
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板波板
築年数
建坪
保証
工事費用
4~5万円
施工事例

熊本市東区で飛散したウッドデッキとカーポート波板全面張替工事

デッキ波板飛散 施工事例
ウッドデッキ屋根 波板張替完了画像
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカーボネート
築年数
築20年以上
建坪
保証
工事費用
約20万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

現地調査 瓦割れ 雨漏り

熊本市北区のお客様より、『2階の天井から雨漏りが起こって困っている』とお問合せがあり、現地調査にお伺いしました

現地調査 建物詳細

菊池郡大津町にて雨漏り被害のご相談を受け、現地調査に伺いました

軒天 軒裏 雨漏り

熊本市北区の店舗で雨漏りが起こっているとご相談を受け、現地調査に伺いました

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら熊本店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0120-81-9346