オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

熊本市東区でサッシからの雨漏れで塗装工事とベランダ防水をご提案


熊本市東区のお客様より雨漏りのご相談があり現地調査を行いました
現地調査 建物全景


建物詳細 築12年 木造2階建て

ご相談内容
・1階のサッシから雨漏りしている
・2階ベランダ床の防水が劣化していて心配

お家を購入されてから屋根の張替えはされたそうですが、
壁やベランダはメンテナンスした事がないそうです。
ゲリラ豪雨や台風の時期なので、雨漏り箇所は早く解決したいですよね

現地調査を開始します!

サッシから雨漏り
サッシの雨漏り ベランダ防水劣化
サッシビス穴 雨漏り箇所
1階サッシのビス穴から雨漏りしており、バケツで雨水を受け止めていました
雨水が溜まったらバケツを替える必要がありますし、これではお出かけも安心してできませんよね

2階ベランダの状態は・・・

雨漏り ベランダ 現地調査




お客様が床の劣化を心配されていた2階ベランダに
上がらせていただきました


こちらのベランダは雨漏り箇所のちょうど上にあり、
雨漏り原因である可能性が高いです。

しっかり調査していきましょう
ベランダ防水劣化 塗膜剥がれ ヒビ
FRP防水 はがれ
ベランダの防水塗膜が剥がれていました

こちらはガラス繊維とポリエステル樹脂を混ぜた塗料を塗り防水層を作るFRPという防水方法で、
一般的なベランダやバルコニーでよく使われています。

防水性が高く強度もありますが、紫外線で劣化しやすいという特徴があります
こちらのベランダは、南東向きで日当たりも良く”強い日差し”や”紫外線”の影響を受けやすく、
劣化の進行を促す要因の一つです。
FRPの寿命は12~20年なので、ちょうどメンテナンスの時期と考えられます。
ベランダ 苔




ベランダの内壁に苔が生えていました

苔やカビの胞子は空気中に浮遊しており、
水分が多い場所で繁殖します。
ベランダの防水膜がしっかりあれば、
胞子が付着しても雨で流されます。

しかし防水膜が剥がれているこちらのベランダでは、
内部に水分が浸透し湿気も多い為、
苔が繁殖しやすい環境とだったと考えられます
軒天のシミ 雨漏り
防水膜のめくれ苔が生えている事、ベランダの下の軒天にシミができている事から、
ベランダの床から雨水が浸透し、1階サッシの雨漏りに繋がったと考えられます。

ベランダにはFRP防水工事をご提案させていただきました
窯業系サイディング 苔
サイディング壁 塗装剥がれ
外壁もベランダ同様に苔が生えていたり、色褪せが見られました

お客様のお家は窯業系のサイディングが使用されており、
新築で購入後、外壁はメンテナンスをされたことがないとの事でした。
外壁も定期的に塗装メンテナンスをしないと壁材に雨水が浸透し、
内部のカビやシロアリ、このような苔の原因となってしまいます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・サイディングとは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

外壁に使用される壁材の一種です。
壁の広さに合わせサイディングボードをカットし、壁に沿って貼り合せて行き、
つなぎ目をしっかり埋めて外壁を作って行きます。
素材は窯業系(セメントと繊維質が原料)や金属系、木質系、樹脂系など様々。

どれも約10年ごとに塗装メンテナンスを行う必要がある。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
屋根 防水剥がれ
属屋根 ガルバリウム鋼板
写真では少し分かりにくいですが、
下屋(1階の屋根)の塗膜が少し剥がれ、色褪せ始めていました

こちらはガルバリウム鋼板という金属屋根で耐用年数は20~30年ですが、
定期的にメンテナンスを行った上での耐用年数です。
どの屋根もメンテナンスは必須で、ガルバリウムの場合は約10年ごとに塗装メンテナンスを行う必要があります。

屋根の塗装メンテナンスを一度も行っていないとの事でしたので、
今回は外壁と屋根の全面塗装工事をご提案させていただきました
門柱 塗装工事



入口の門柱周りも汚れが見られました。

門柱は雨漏りは関係ありませんが、せっかく屋根や壁を綺麗に塗装しても
ここに汚れがあると少し残念ですよね。
家の印象がガラリと変わる入口なので、
一緒に塗装を行って綺麗にしてみてはいかがでしょうか。

こちらも塗装工事をご提案させていただきました

ご提案内容のまとめ

ベランダ 提案内容
雨漏りの原因と考えられる
ベランダのFRP防水工事
外壁 屋根 提案内容
塗装メンテンナンスの時期である
外壁と屋根の塗装工事
門柱周り 提案内容
汚れが目立つ
門柱周りの塗装工事
以上のご提案・御見積書を提出し、お客様に工事依頼をいただきました

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
街の屋根やさん熊本店では、現地調査で普段ご自身では見られない所も点検し、
お客様に写真を見ていただきながら工事内容をご説明させていただきます

お家の不安箇所や気になる所があれば、お気軽にお問合せくださいね
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

工事を行ったお客様の声

お客様の声初回訪問時

熊本市東区 M様邸 初回アンケート
屋根工事を検討したきっかけは何ですか?どんなことで悩まれていましたか?
大雨による雨もりを発見し、2Fベランダの防水がはがれているせいだと思ったことから。
街の屋根やさんをどのように探しましたか?
ネットで、「熊本 雨もり修理」と検索しました。
街の屋根やさんを知りすぐにお問合せ頂けましたか?もし悩まれたとしたらどんなことがご不安でしたか?
すぐに電話をし、留守電だったのでメールで問い合わせました。
何が決め手となり街の屋根やさんにお問い合わせ頂きましたか?
HPの解説が丁寧だったこと、スタッフさんのお顔を出されていたこと。信頼できそうな印象を受けました。
実際に弊社担当者がお伺いしていかがでしたか?
丁寧に見ていただき、ありがたかったです。雨もり原因を一つに断定せず、いろいろな可能性を考えていただいたのが良かったです。

お客様の声完工後

Q当初、工事を依頼する会社にどんなことを期待されていましたか?
A
Q街の屋根やさんにご依頼いただく際に他社と比較しましたか?した方はどこの会社と比較しましたか?
A
Q街の屋根やさんに工事をご依頼いただいた決め手は何ですか?
A
Q工事が終わってみていかがですか?良かった事・嬉しかったことを忌憚なく頂戴出来ましたら幸いです。
A
Q街の屋根やさんを他の方に紹介するとしたらなんと紹介しますか?
A

この工事の現場ブログ

外壁 現地調査時

2020/12/07/ 熊本市東区にて雨漏り被害の屋根と外壁の塗装工事を行った様子

熊本市東区にて、ベランダ防水劣化が原因で1階・サッシに雨漏りが発生したお客様宅の外壁・屋根塗装とベランダ防水工事の様子をご紹介します

現地調査 建物全景

2020/08/31/ 熊本市東区でサッシからの雨漏れで塗装工事とベランダ防水をご提案

熊本市東区のお客様より雨漏りのご相談があり現地調査を行いました

同じ工事を行った施工事例

施工事例

熊本市東区で集合住宅の雨漏りした瓦屋根をコロニアルに葺き替え工事

セメント瓦 コラム
葺き替え工事 施工後 コロニアルクァッド 耐震性向上
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
足場
アパート
使用素材
コロニアルクァッド・ゴムアスファルトルーフィング『タフガード』
築年数
47年
建坪
約120坪
保証
工事費用
235万円
施工事例

菊池郡大津町で雨漏りしたセメント瓦の補修と屋根・外壁塗装工事

外壁塗装 クラック 工事前
外壁塗装 ファインパーフェクトトップ 工事後
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
漆喰詰め直し
雨漏り修理
外壁塗装
屋根塗装
部分塗装
その他塗装
足場
使用素材
ファインパーフェクト・変成シリコンコーキング
築年数
築40年
建坪
約30坪
保証
5年間
工事費用
約160万
施工事例

熊本市東区で雨漏り原因のベランダ防水工事と屋根外壁塗装工事

ベランダ防水工事 工事前
ベランダ防水工事 工事後
工事内容
雨漏り修理
防水工事
外壁塗装
屋根塗装
擁壁塗装
部分塗装
その他塗装
足場
使用素材
FRP防水
築年数
12年
建坪
約30坪
保証
5年間
工事費用
140万円

同じ地域の施工事例

施工事例

熊本市東区にて台風で外れた雨樋の交換と予備瓦取付の補修工事

這い樋 破損 歪み 経年劣化 工事前
這樋 歪み 工事後
工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
台風
使用素材
樋,和瓦
築年数
30年以上
建坪
保証
工事費用
11万円
施工事例

熊本市東区にて台風被害により外れた棟板金と貫板の張り替え工事

棟板金外れ 浮き 施工前
棟板金 外れ 補修工事後
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
木製貫板・ステンレスビス
築年数
30年
建坪
保証
工事費用
約17万円
施工事例

熊本市東区で集合住宅の雨漏りした瓦屋根をコロニアルに葺き替え工事

セメント瓦 コラム
葺き替え工事 施工後 コロニアルクァッド 耐震性向上
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
足場
アパート
使用素材
コロニアルクァッド・ゴムアスファルトルーフィング『タフガード』
築年数
47年
建坪
約120坪
保証
工事費用
235万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

トタン屋根 倉庫 ガルバリウムで補修 雨漏り 熊本

こんにちは、街の屋根やさん熊本店です今回は雨漏りしていたトタン屋根の倉庫の修理の様子をご紹介します。錆びやすいトタン屋根でしたが、ガルバリウム鋼板で補修することで、錆びに強い屋根になりました現地調査の様子はこちら▶宇土市でトタン屋根倉庫の雨...........

雨漏り調査 熊本 宇土 現地調査の様子

こんにちは、街の屋根やさん熊本店です以前実家倉庫の工事を行った宇土市のお客様より、自宅の雨漏りのご相談をいただきました。調査を行うと、雨漏りの原因となる瓦の隙間や壁のひび割れが見られ、二次被害として軒天の割れもありました今回は現地調査の様子...........

軒天の雨染みの原因は?

熊本市東区にて『軒天に雨染みができている』とご相談があり、現地調査にお伺いしました建物詳細 2階建て木造住宅相談内容軒天にうっすらと雨染みができている。どこか雨漏りしていないか心配なので点検してほしい。
軒天の雨染みは様々な原...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら熊本店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0120-81-9346