熊本市東区にて2階建て住宅の天井より雨漏れが発生し現地調査へ


雨漏り建物 全景

熊本市東区のお客様より、『2階建て住宅の2階の天井から雨漏れが発生している』とお問合せがあり、現地調査とお見積書のご依頼を頂きました

お客様に雨漏りの状況をお伺いすると、強い雨の時に雨漏りが起こったとの事で、まずは、室内の雨漏り箇所を確認していきます

?室内の雨漏れ箇所の確認!

天井裏 雨漏れ箇所②
木材などが雨漏れで腐っているようなことは見受けられなかったのですが・・・
雨漏れの跡はハッキリと見受けられました

天井裏 雨漏れ箇所①
2階の天井から屋根部分を除いてみました

白く見えているのが断熱材になります

断熱材はコンパネ(合板)に貼られているのですが、コンパネ(合板)が雨漏れで腐っており、断熱材と一緒に捲れてしまっている状態になっていました

次は、大屋根の上に昇り雨漏れの原因を調査していきます

?大屋根の状況!

大屋根 劣化状況全景
大屋根に昇ってみると・・・

パッと見てもわかるように、経年劣化により屋根が傷んでいるのが見受けられました
屋根 不陸箇所
不陸(平らではなく凹凸があること)を起こしている箇所も見受けられました

雨水の侵入により、コンパネが腐っている事が推測されます

この部分に足をかけてしまうと踏み抜いてしまう可能性があり、大変危険な状態となっています⚠
大屋根 棟板金飛散箇所



棟板金も飛散しており、下地の木材が剥き出しになっている状態でした

この状態では、雨水の侵入を容易に許してしまいます
このままでは、雨漏れ発生原因になってしまいますので工事が必要です
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

屋根の調査が終了しました。
全体的に屋根が劣化している点と、やはり棟板金が飛散してしまっている点が気になりました
お客様には棟板金の補修工事をご提案させて頂きました

 
                                  ~街の屋根やさん・熊本店~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

同じ工事を行った施工事例

施工事例

熊本市西区にて大屋根破損・飛散部の修繕工事を行ないました

屋根工事 before
屋根工事 after
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
漆喰詰め直し
足場
火災保険
使用素材
J型釉薬瓦青色
築年数
40年~45年
建坪
保証
工事費用
15万円(応急工事含む)

同じ地域の施工事例

施工事例

熊本市で地震被害に遭った屋根をコロニアルに葺き替えました

CIMG5424
CIMG5513-1
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト コロニアルクァッド ネオブラック
築年数
25
建坪
28坪
保証
10年
工事費用
900,000円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

CameraZOOM-20171111144100341_R

お客様から強風の影響で波板が飛散したという報告があり、現地調査へ行って参りました。強風の影響などで波板が飛んでしまったり割れてしまうなどは良く見受けられますよね波板が無いと洗濯物を干せなかったりと不便なことがありますので急いでお客様のもとへ...........

現地調査 建物全景

熊本市中央区のお客様より、ベランダ屋根の波板フックが外れているとご連絡があり、現地調査にお伺いしました。お客様に詳しい状況をお伺いすると・・・「強風時にガタガタと音が鳴り、屋根が吹き飛ばされないか心配でした」とご不安だったようです。ベランダ...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら熊本店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0120-81-9346