オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

熊本市東区にて突風被害で経年劣化の2階ベランダ屋根波板が破損


2階ベランダ 波板飛散状況
熊本市東区にお住いのお客様より

『2階ベランダの屋根が突風で飛んでしまって、残りの屋根も飛んでしまわないか不安です!』

とご連絡を頂き現地調査へ向かいました

現場に到着し2階ベランダに目を向けると、破損箇所の大きな穴が・・・
雨ざらし状態で洗濯物は干せず、雨漏れにも繋がってしまいます

2階ベランダへ上がらせて頂き現地調査をさせて頂きます

現地調査:2階ベランダ屋根・波板の被害状況は??

2階ベランダ 波板飛散状況①
波板は長年に渡り、風雨や紫外線の影響を直接受け上記画像の様に茶褐色に変色し、破損している所が数箇所見受けられました

今回の”波板の破損”は、経年劣化が進行し波板を固定しているビスの緩みと突風が重なってしまった事が原因と考えられます
2階ベランダ 波板飛散状況②
使用されていた波板は”塩化ビニール”でした。

以前は、定番の屋根材で多くのお宅で使用されていました。
日曜大工にも使いやすい波板ですが、劣化がしやすく性能を長期間持続するのには適してはいません


現地調査:波板以外の被害は??

波板飛散 屋根上の状況
取り付き部分や雨樋,骨組み等も調査をさせて頂きましたが、幸いにも破損している箇所は見られませんでした

お客様も写真をお見せしながらご説明をし、他に被害がなく安心されていました

今回は波板以外に破損している箇所が見当たらなかった為、お客様には『波板全面張替工事』をご提案させて頂きました

同じようなお悩みを抱えている方がいらっしゃいましたら、お気軽に『街の屋根やさん・熊本店』までお問合せ下さいませ

この工事の現場ブログ

2階ベランダ 波板飛散状況

2020/05/11/ 熊本市東区にて突風被害で経年劣化の2階ベランダ屋根波板が破損

熊本市東区にお住いのお客様より『2階ベランダの屋根が突風で飛んでしまって、残りの屋根も飛んでしまわないか不安です!』とご連絡を頂き現地調査へ向かいました現場に到着し2階ベランダに目を向けると、破損箇所の大きな穴が・・・雨ざらし状態で洗濯物は...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

熊本市東区で飛散したウッドデッキとカーポート波板全面張替工事

デッキ波板飛散 施工事例
ウッドデッキ屋根 波板張替完了画像
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカーボネート
築年数
築20年以上
建坪
保証
工事費用
約20万円
施工事例

熊本市西区にて大屋根破損・飛散部の修繕工事を行ないました

屋根工事 before
屋根工事 after
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
漆喰詰め直し
足場
火災保険
使用素材
J型釉薬瓦青色
築年数
40年~45年
建坪
保証
工事費用
15万円(応急工事含む)

同じ地域の施工事例

施工事例

熊本市東区で飛散したウッドデッキとカーポート波板全面張替工事

デッキ波板飛散 施工事例
ウッドデッキ屋根 波板張替完了画像
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカーボネート
築年数
築20年以上
建坪
保証
工事費用
約20万円
施工事例

熊本市で地震被害に遭った屋根をコロニアルに葺き替えました

CIMG5424
CIMG5513-1
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト コロニアルクァッド ネオブラック
築年数
25
建坪
28坪
保証
10年
工事費用
900,000円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

現地調査 建物全景

上益城郡御船町にて大雨の影響で雨漏りが起きたとご相談があり、現地調査にお伺いしました

足場設置完了

熊本市西区にて強風被害を受けた瓦と雨樋の補修工事を行いました現地調査の様子はこちら

雨ジミ 天井

上益城郡御船町のお客様より、雨漏りのご相談があり現地調査に伺いました詳しくお話を聞くと・・・『強風で屋根の部材が落下し、雨漏りが起こっているので修理してほしい!』との事でした。台風や夕立の多い時期ですから、雨漏りの心配箇所は早く修理したいで...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら熊本店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0120-81-9346