オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

熊本市南区で勾配が緩い瓦棒葺き屋根から雨漏りが発生し調査へ!



熊本市南区のお客様より・・・

『2階建住宅なんですが、屋根から雨漏りが起こって困っています!』とお問合せを受けて、現地調査へ向かいました

屋根は『瓦棒葺きの鋼板屋根』と『カラーベスト』でした。

屋根 内樋
【屋根・内樋】

屋根を見た感じは、綺麗に塗装されており不具合箇所が無い様に見えますよね

赤く囲っている部分には内樋が設置してあり、そちら側に雨が流れて行きます。

※内樋・・外部からは見えない様に軒や壁の内側
     に隠して設けられた樋
屋根 勾配
【屋根の勾配】

屋根の勾配が緩すぎますね

本来は、瓦棒葺き屋根は最低でも1mの距離で10㎝下がるだけの勾配が必要です。

こちらの屋根は、その1/5の2㎝も無い程の勾配しかありません

勾配が少ないと雨水が正常に流れず屋根の途中で止まり、場合によっては水を吸い上げ逆流してしまう事があります

※勾配・・屋根の傾き具合
内樋 排水口
『内樋の排水口部分』

内樋に雨水は溜まってはいませんでした?

基本的に内樋を造る構造はあまり好ましくはありません

外部から樋が見えず建物の美観上は優れていますが、いざ不具合が起こってしまうと真下が室内の為、直接、雨漏りの影響を受けてしまうのです
内樋
『排水口より右側の水上部分』

丸印部分に1㎝以上の水溜りが・・・(゚д゚)!

排水口周りに水溜りがなく、水上部分に水が溜まっているのは途中が山形に盛り上がり勾配が全く取れてないという事です
外周部幕板
屋根外周部の幕板部分』

継ぎ目の部分が完全に開き、天端からも雨水が浸入してしまう状態でした?

こちらの部分も雨漏りが有るようで、一時凌ぎではありますが、応急処置でコーキングを施しました

※コーキング・・防水等の為に継ぎ目や隙間を埋
        める
施工不良
横の勾配屋根との接点部分』

屋根・ケラバの下部分が瓦棒の桟の上に乗せ掛けてあり、雨水の流れを堰き止める状態になっています⚠

こちらは不良工事ですよね?
乗せ掛けている屋根も水分を吸ってしまい、腐ってしまっている状態でした
塗装不良
赤く囲っている部分は、塗料の塗り過ぎによる塗料垂れがそのまま固まってしまっていました

塗料もたくさん塗れば良い訳ではありません

適量を適切な塗り重ねにより施工する事で長持ちしますよ

屋根劣化状況
『カラーベスト屋根点検』

今回、雨漏りはなかったのですが横のカラーベスト屋根も一緒に点検をさせて頂きました

一度、塗装されているとの事ですが全体的に経年劣化が進んでいる様に見受けられます
屋根 水抜き不良
『カラーベスト屋根・重ね部分』

雨水が抜ける為の隙間が、塗料で完全に埋まっています

この状況では、雨水が外に抜けず屋根の内部に浸入してしまう原因にもなってしまいます
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お客様へは?

瓦棒葺き・屋根勾配の改修工事』と、『カラーベスト屋根・カバー工法にて改修する工事』のご提案をさせて頂きました

屋根は見た目が綺麗に見えても、構造や状況に合った勾配や納まりをしていないと本来の機能を果たしてはくれません?

『どこも悪い所がない様に見えるけど、なぜか雨漏りが起こるなぁ~(・・?』とお悩みの方がいらっしゃいましたら一度、ご相談くださいませ

                                 ~街の屋根やさん・熊本店~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

同じ工事を行った施工事例

施工事例

菊池郡大津町にて下地劣化により雨漏りが起きた瓦屋根の補修工事

瓦屋根下地 劣化 工事前
瓦屋根下地 劣化 工事後
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
棟瓦取り直し
漆喰詰め直し
雨漏り修理
使用素材
モラサン ゴムアスファルトルーフィング
築年数
100年
建坪
約50坪
保証
工事費用
約25万円
施工事例

熊本市東区にて雨漏りが起きたスレート屋根のコーキング補修工事

スレート屋根 ひび割れ 工事前
スレート屋根 ひび割れ コーキング補修
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
変成シリコンコーキング
築年数
約15年
建坪
保証
工事費用
3万円
施工事例

上益城郡益城町にて強風で破損した軒樋一部交換と波板張替え工事

波板 割れ フック抜け 工事前
波板張替え 工事後
工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
使用素材
ポリカーボネート製波板
築年数
30年以上
建坪
保証
工事費用
5~6万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ケラバ瓦 葺き替え工事

以前現地調査を行ったお客様より、工事のご依頼をいただきました今回は補修工事の様子をご紹介させていただきます前回の現地調査の様子はこちら

棟板金張替え 貫板撤去

熊本市中央区で台風被害を受けた棟板金とテラス屋根の張替え工事を行いました前回行った現地調査の様子はこちら

軒先瓦 ズレ

熊本市西区のお客様より『突風が吹いて瓦屋根が割れてしまった』とご連絡があり、現地調査を行いました

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら熊本店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0120-81-9346