オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

熊本市南区で和風住宅の瓦の地震被害の調査に行きました。


被害家屋全景写真
本日は、熊本市南区の和風住宅の地震被害調査に行きました。平成28年4月の熊本地震で、多くの家屋が地震の被害を受けました。特に和風住宅の棟瓦の被害が多数発生しました。
棟瓦被害
一番高いところの棟を本棟、写真のようにくだっていく部分の棟をくだり棟と言います。
くだり棟瓦被害
左の拡大写真。棟瓦は、瓦の重さにより、台風など風の被害から守る役割があります。この家の棟は3段積んであります。棟が高く積んであるほど、高級感があり、どっしりとした印象が出ます。今回の熊本地震では、たて揺れの後、大きな横揺れがきましたので、高く積んである高価な棟ほど、被害を受けているのが特徴です。棟瓦の補修方法としては、今後の地震に備えて、低い棟に積みなおす方法と、現状の形のまま、補修する方法があります。
棟瓦被害写真
2階のくだり棟も被害を受けています。将来の地震に備えて安心したいという方には、棟をすべて撤去して、低い棟瓦への交換をおすすめしています。費用をおさえたい方には、現在の形のまま、補修をおすすめしています。現状の形のままの補修の場合、同じ色・同じ形の瓦は入手できない場合が多い(現在の瓦がすでに経年劣化により変色している)ので、多少色むらがでます。今回は、棟をすべて撤去して低い棟瓦への交換と、現状の形のままの補修の2種類の見積もりを作成してお届けすることにしました。私たちは、それぞれの工法のメリットとデメリットを正しくお伝えして、複数の見積もりを提出するようにしています。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

熊本市東区で飛散したウッドデッキとカーポート波板全面張替工事

デッキ波板飛散 施工事例
ウッドデッキ屋根 波板張替完了画像
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカーボネート
築年数
築20年以上
建坪
保証
工事費用
約20万円
施工事例

熊本市西区にて大屋根破損・飛散部の修繕工事を行ないました

屋根工事 before
屋根工事 after
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
漆喰詰め直し
足場
火災保険
使用素材
J型釉薬瓦青色
築年数
40年~45年
建坪
保証
工事費用
15万円(応急工事含む)

同じ地域の施工事例

施工事例

熊本市南区城南町おしゃれな窯業系サイディングの外壁塗装

施工前
施工後
工事内容
外壁塗装
使用素材
日本ペイント ファインフッソ
築年数
約15年
建坪
34坪
保証
3年
工事費用
約120万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

足場設置完了

熊本市西区にて強風被害を受けた瓦と雨樋の補修工事を行いました現地調査の様子はこちら

雨ジミ 天井

上益城郡御船町のお客様より、雨漏りのご相談があり現地調査に伺いました詳しくお話を聞くと・・・『強風で屋根の部材が落下し、雨漏りが起こっているので修理してほしい!』との事でした。台風や夕立の多い時期ですから、雨漏りの心配箇所は早く修理したいで...........

ベランダ波板 強風被害

熊本市南区のお客様より、住宅の強風被害のお問合せがあり現地調査にお伺いしました詳しくお話をお伺いすると・・・『先日の強風でベランダの屋根と雨樋が破損してしまった。 屋根がないので洗濯物を干せずに困っている。』との事でした毎日行う洗濯ですから...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら熊本店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0120-81-9346