オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

熊本市東区で雨漏り原因のベランダ防水工事と屋根外壁塗装工事


工事のきっかけ

2階ベランダ防水の劣化が原因で、1階サッシからポタポタと雨漏りが起こっていました。
外壁や屋根の塗装も劣化していた為、防水工事と塗装工事を同時に行いました。
新築時のような美しさと防水性を持つお家に蘇りました。

熊本市東区 雨漏り修理,防水工事,外壁塗装,屋根塗装,擁壁塗装,部分塗装,その他塗装,足場

ビフォーアフター

before
ベランダ防水工事 工事前
horizontal
after
ベランダ防水工事 工事後

工事基本情報

施工内容
雨漏り修理,防水工事,外壁塗装,屋根塗装,擁壁塗装,部分塗装,その他塗装,足場
施工期間
3週間
使用材料
FRP防水
施工内容その他
築年数
12年
保証年数
5年間
工事費用
140万円
建坪
約30坪
ハウスメーカー
熊本市東区にて階下の雨漏り原因であるベランダの『防水工事』
及び『外壁・屋根塗装工事』を行いました
ベランダ劣化 防水塗膜剥がれ 苔 汚れ
サッシ雨漏り ベランダ防水劣化
ベランダの防水塗膜劣化が原因で階下が雨漏りしていました

【劣化原因】
防水塗膜は紫外線に弱く、劣化で剥がれや苔が進行する為
10年くらいでメンテナンスを行う必要がある
【問題点】
塗膜が劣化すると、ベランダの床や壁面に水分が染み込み、苔や汚れが生えやすくなる
進行するとひび割れや階下の雨漏りに繋がってしまう
ガルバリウム鋼板屋根 塗膜 剥がれ 色褪せ
ガルバリウム鋼板屋根の色が褪せていました

【劣化原因】
屋根表面の塗膜は風雨や紫外線にさらされ続けている為、
10年くらい経つと劣化で剥がれ、色褪せてしまう
【問題点】
進行すると錆びや穴あきが起こることもあり、雨漏りの原因になる
窯業系サイディング外壁 苔 汚れ
外壁には苔や汚れが付いていました

【劣化原因】
雨が降っても通常は外壁が雨を弾くが、塗膜の劣化した外壁では雨水が染み込みやすい為、苔が根を張ったり汚れの原因になってしまう。
【問題点】
苔や汚れは塗膜劣化のサインで強度も下がっている為、放置するとひび割れができたり、外壁に浸透した雨水が雨漏りを引き起こす事もある

工事の様子

今回の工事内容
ベランダ→FRP防水工事
屋根・外壁・門柱や軒天など→塗装工事
足場設置 塗装工事


塗装工事を行う際は、必ず足場を設置した上で行います

足場の設置は
職人の安全・工事品質の向上・近隣への塗料飛散防止
の目的で行います

1日かけて足場を設置させていただきました。
塗装工事 養生 軒天
塗装工事 養生 玄関ドア
場所に応じてビニールシートや養生テープ、マスキングテープなどを使い分けて保護していきます。
養生は単に『塗装しない面の保護』の為だけだと思われるかもしれませんが、
仕上がりに直結する、非常に大切な工程なのです
適当に養生を行うと塗装の端がガタガタになってしまう為、丁寧に貼っていきます
目地コーキング プライマー
劣化したコーキングを剥がし、まずは無色透明のプライマー(下地材)を塗ります
プライマーはコーキング剤がしっかり密着する為の下地材で、省いてしまうとコーキングがすぐに剥がれたり隙間ができてしまったりします
目地コーキング コーキング剤
プライマーが乾燥してから8時間以内にコーキング剤を充填します
コーキングは防水の他にクッションの役目も果たしており、これがないと地震などの際にサイディング同士がぶつかり、割れてしまう事があります
屋根と外壁の塗装は以下の手順で進めていきます
①高圧洗浄
高圧洗浄機を使用し、屋根・外壁の汚れや埃を取り除く。
洗浄をせずに塗装を行うと、表面の汚れの上に塗料を重ねる事になり、すぐに剥げてしまったり持ちが悪くなる。
②下塗り
今回は屋根は圧送ガン、外壁はローラーを使用して下塗り材を塗っていく。
下塗りをせずに中塗り・上塗りを行うと、下地が塗料を吸収して塗装にムラが生じたり、密着が悪くなりすぐに剥がれる原因にもなる。
③中塗り
ローラーを使用し、塗料を塗っていく。
④上塗り
中塗りと上塗りは同じ塗料を使用するが、2回に分けて塗る事で厚みが出てムラなくきれいに仕上がる。
逆に1度しか塗らないと塗膜に厚みが出ず、すぐに剥がれてメンテナンスの周期も早まってしまう。
圧送ガン 下塗り 屋根塗装
(①高圧洗浄後)
②圧送ガンによる下塗りの様子
中塗り 屋根塗装
③中塗りの様子
上塗り 屋根塗装
④上塗りの様子
外壁塗装 下塗り
(①高圧洗浄後)
②下塗りの様子
11281dcdce515242792a17d96df7cbe6-1-columns2
③中塗りの様子
before1
門柱 塗装工事前
horizontal
after1
門柱 塗装工事後
門柱などは雨漏りなど機能面には影響ありません。
しかし、よく目に付く場所でもあり、外壁や屋根と一緒に綺麗にしておくとお家の印象がグッと向上します
before1
ベランダ防水劣化 FRP防水工事前
horizontal
after1
FRP防水工事後
FRP(Fiber Reinforced Plastics)とは繊維強化プラスチックの事で、
ガラス繊維にポリエステル樹脂を浸透させた塗料を塗り防水層を作る防水工事の事です

まずはプライマーを塗り、ガラスマット(ポリエステル樹脂含浸)を2回塗り重ね、
中塗り、トップコートと層を重ねていきます。
劣化したベランダ床では雨水が染み込み、階下の雨漏りの原因にもなってしまいますが、
10年おきくらいに防水工事のメンテナンスを行う事で、綺麗で防水性の高いベランダを保つことができます

【工事完了後】

外壁塗装 完工写真
◇◆外壁塗装工事完了後◆◇

塗膜の剥がれにより苔や汚れが目立っていた外壁でしたが、塗装工事を行う事で新築のように綺麗で防水性の高い外壁になりました。

一般的な外壁の『サイディング』や『モルタル』の塗膜は日々劣化が進行する為、塗装工事は必要不可欠です。

塗装工事の際には新築時と同じ色に塗っていただいてももちろんいいですし、『ガラっと色を変えてイメージチェンジしたい!』という事も可能です。
塗料も各メーカーから様々な種類が出ており、耐用年数や料金もそれぞれ異なります。

ご相談の上、お客様にとってベストな塗料をご提案させていただきます!
ガルバリウム屋根塗装 完工写真
◇◆屋根塗装工事完了後◆◇

ガルバリウム鋼板屋根も塗装が剥がれて色褪せていましたが、塗装工事により空が反射するくらい綺麗になりました。
見た目だけでなく、塗装工事により防水性・遮熱性・遮音性も復活しています。

普段あまり見る事がない屋根の上ですが、皆様を雨風・紫外線から守ってくれる屋根は毎日劣化が進行しています。

外壁と屋根の塗装を同時に行うと、1度の足場設置で工事がまとめて行う事ができ、バラバラに工事するよりもコストを抑えることができます。

10年以上塗装工事をしていない・・という方は、一度屋根や外壁の状態を目視でチェックしていただき、色褪せ・汚れ・苔・ヒビなど気になる所があれば『街の屋根やさん熊本店』にご相談くださいね♪

工事を行ったお客様の声

お客様の声初回訪問時

6d869e8bdab111e9f986aecd7e6a6b3c-1-simple
屋根工事を検討したきっかけは何ですか?どんなことで悩まれていましたか?
大雨による雨もりを発見し、2Fベランダの防水がはがれているせいだと思ったことから。
街の屋根やさんをどのように探しましたか?
ネットで、「熊本 雨もり修理」と検索しました。
街の屋根やさんを知りすぐにお問合せ頂けましたか?もし悩まれたとしたらどんなことがご不安でしたか?
すぐに電話をし、留守電だったのでメールで問い合わせました。
何が決め手となり街の屋根やさんにお問い合わせ頂きましたか?
HPの解説が丁寧だったこと、スタッフさんのお顔を出されていたこと。信頼できそうな印象を受けました。
実際に弊社担当者がお伺いしていかがでしたか?
丁寧に見ていただき、ありがたかったです。雨もり原因を一つに断定せず、いろいろな可能性を考えていただいたのが良かったです。

お客様の声完工後

Q当初、工事を依頼する会社にどんなことを期待されていましたか?
A
Q街の屋根やさんにご依頼いただく際に他社と比較しましたか?した方はどこの会社と比較しましたか?
A
Q街の屋根やさんに工事をご依頼いただいた決め手は何ですか?
A
Q工事が終わってみていかがですか?良かった事・嬉しかったことを忌憚なく頂戴出来ましたら幸いです。
A
Q街の屋根やさんを他の方に紹介するとしたらなんと紹介しますか?
A

この工事の現場ブログ

外壁 現地調査時

2020/12/07/ 熊本市東区にて雨漏り被害の屋根と外壁の塗装工事を行った様子

熊本市東区にて、ベランダ防水劣化が原因で1階・サッシに雨漏りが発生したお客様宅の外壁・屋根塗装とベランダ防水工事の様子をご紹介します

現地調査 建物全景

2020/08/31/ 熊本市東区でサッシからの雨漏れで塗装工事とベランダ防水をご提案

熊本市東区のお客様より雨漏りのご相談があり現地調査を行いました

同じ工事を行った施工事例

施工事例

菊池郡大津町で雨漏りしたセメント瓦の補修と屋根・外壁塗装工事

外壁塗装 クラック 工事前
外壁塗装 ファインパーフェクトトップ 工事後
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
漆喰詰め直し
雨漏り修理
外壁塗装
屋根塗装
部分塗装
その他塗装
足場
使用素材
ファインパーフェクト・変成シリコンコーキング
築年数
築40年
建坪
約30坪
保証
5年間
工事費用
約160万
施工事例

菊池郡大津町にて下地劣化により雨漏りが起きた瓦屋根の補修工事

瓦屋根下地 劣化 工事前
瓦屋根下地 劣化 工事後
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
棟瓦取り直し
漆喰詰め直し
雨漏り修理
使用素材
モラサン ゴムアスファルトルーフィング
築年数
100年
建坪
約50坪
保証
工事費用
約25万円
施工事例

熊本市東区にて雨漏りが起きたスレート屋根のコーキング補修工事

スレート屋根 ひび割れ 工事前
スレート屋根 ひび割れ コーキング補修
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
変成シリコンコーキング
築年数
約15年
建坪
保証
工事費用
3万円

同じ地域の施工事例

施工事例

熊本市東区にて雨漏りが起きたスレート屋根のコーキング補修工事

スレート屋根 ひび割れ 工事前
スレート屋根 ひび割れ コーキング補修
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
変成シリコンコーキング
築年数
約15年
建坪
保証
工事費用
3万円
施工事例

熊本市東区で雨漏りした金属屋根にガルバリウム鋼板重ね貼り工事

金属屋根 錆び 雨漏り 工事前
金属屋根 錆び 雨漏り 工事後
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板波板
築年数
建坪
保証
工事費用
4~5万円
施工事例

熊本市東区で飛散したウッドデッキとカーポート波板全面張替工事

デッキ波板飛散 施工事例
ウッドデッキ屋根 波板張替完了画像
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカーボネート
築年数
築20年以上
建坪
保証
工事費用
約20万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

現地調査時 雨漏り 屋根葺き替え工事

セメント瓦の浮きが原因で、雨漏り被害があった集合住宅のオーナー様より工事のご依頼がありました前回の現地調査の様子はこちら今回はセメント瓦屋根をスレート(コロニアル)へ葺き替えの工事を行う事になりました

足場設置 塗装工事

前回雨漏り被害で調査を行った、菊池郡大津町のお客様より工事依頼がありました(現地調査の様子はこちら)今回は・点検口取付けと天井内部の点検 ・屋根工事(瓦積み直しと塗装) ・外壁工事(ひび割れ補修と塗装)をご依頼いただきました

天井雨漏り 剥がれ

熊本市東区の集合住宅のオーナー様より『雨漏りが起こっている』とご連絡があり現地調査にお伺いしました

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら熊本店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0120-81-9346