オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

合志市にて屋根塗装工事のご相談があり現地調査を行いました


合志市のお客様より・・・

『屋根塗装工事』のご相談を頂きました現地調査の様子をご紹介します

現地調査の様子

現地調査 建物詳細


建物詳細
 築約25年2階建て住宅

屋根の種類 スレート屋根

相談内容 屋根の塗装について

お客様に詳しくお話を聞くと・・・
家を建ててから25年近く経っているので、屋根の塗膜が劣化してきた。おすすめがあれば教えてほしい。
との事でした


屋根の調査を開始します

スレート屋根 塗装替え 現地調査
スレート屋根 劣化
スレート屋根が経年劣化で塗膜が剥がれています
このままでは外観がよくないだけでなく、屋根の防水性が落ち、
屋根材の割れや反りに繋がり、雨漏りの原因となってしまいます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・スレートとは?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
セメントを主成分とし、繊維を混ぜ込んだ屋根材です。
和瓦に比べると安価で広く流通されていますが、定期的に塗装などのメンテナンスを行わないと
割れや反りが生じやすいという点もあります。
スレート屋根は、だいたい10~15年くらいで塗装工事を行うことをおすすめします
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
棟とは
スレート屋根 塗装剥がれ
スレート屋根と同様に、棟の板金も塗膜が剥がれてきて変色しています
また、棟の下地木材である貫板(ぬきいた)もこれまで交換した事がないという事で、
既に寿命がきていると考えられます

棟板金自体に曲がりや割れはなく雨漏り等トラブルもありませんが、10~15年ごとに塗装や張替え工事等を行い、
問題が起こる前に適切にメンテナンスをする事で家の寿命を延ばす事ができます
雨樋 汚れ
雨樋に破損はありませんでしたが、汚れがありました。

ご提案内容は?

スレート屋根 劣化 塗装ご提案
屋根

屋根塗装工事

①屋根の高圧洗浄
②プライマーと呼ばれる下地材で下塗り
③中塗りと上塗り


棟板金 工事内容ご提案
棟板金

貫板を樹脂プラスチック製の貫板に交換
棟板金も新しい物に交換し張替え工事

【樹脂プラスチック貫板の特徴】
木材のように腐ったりせず、
反りや曲がりもない
軽くて建物全体の耐久性が上がる
木材と同様に切断加工、釘打ちが可能
また、雨樋の汚れに関しては屋根塗装工事の際に一緒に清掃させていただきます。
以上をご提案・ご説明の上、御見積書を提出しました

この工事の現場ブログ

現地調査 建物詳細

2020/08/06/ 合志市にて屋根塗装工事のご相談があり現地調査を行いました

合志市のお客様より・・・『屋根塗装工事』のご相談を頂きました現地調査の様子をご紹介します

同じ工事を行った施工事例

施工事例

熊本市東区にて台風被害により外れた棟板金と貫板の張り替え工事

棟板金外れ 浮き 施工前
棟板金 外れ 補修工事後
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
木製貫板・ステンレスビス
築年数
30年
建坪
保証
工事費用
約17万円

同じ地域の施工事例

施工事例

合志市で外壁塗装工事を行いました。

施工前
施工後
工事内容
外壁塗装
使用素材
SK化研 クリーンマイルドシリコン
築年数
32年
建坪
32坪
保証
10年
工事費用
約90万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

現地調査 台風被害 棟板金

熊本市東区にて台風被害を受けたとご連絡があり、現地調査にお伺いしました

棟板金張替え 貫板撤去

熊本市中央区で台風被害を受けた棟板金とテラス屋根の張替え工事を行いました前回行った現地調査の様子はこちら

現地調査 棟板金飛散

熊本市中央区にて去年の台風被害のご相談を受け、現地調査にお伺いしました

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら熊本店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0120-81-9346