オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

上益城郡益城町にて軒樋一部交換と波板張替えの現地調査の様子


上益城郡益城町のお客様より
『軒の樋が歪んでいるので交換してほしい!!』
とご連絡があり、現地調査にお伺いしました

現地調査を開始します

軒樋 一部歪み
2階軒樋の一部に歪みが発生していました
恐らく紫外線や直射日光、強風などの影響を受け、歪んでしまったと思われます。
これくらいなら大丈夫だろうと思われる方もいらっしゃるかもしれません。
しかし歪んだ箇所から雨水が落下し、外壁や出窓部分に雨水がかかって、
そこにわずかなヒビや隙間があれば雨漏りの原因になってしまいます

これから台風シーズンになりますし、早めに修理しておきたいですね。
お客様には歪んだ箇所の軒樋の交換をご提案しました
波板 錆び 劣化
波板 フック抜け フック錆び
1階洗濯干し場の波板屋根を見ると、波板に割れや汚れがあり、お客様ご自身で補修されていました。
波板を固定するフックが抜けている箇所や錆びもあり、このまま放置しておくと
雨漏りするだけでなく、強風や台風で波板が飛散してしまう可能性があります
硬い波板が飛んで、住宅や通行人に当たってしまう事を考えると・・・
一刻も早く張り替えておきたいですよね

お客様には波板破損箇所の張替えをお勧めさせていただきました


ご提案内容と御見積書をお客様に提出し、後日工事依頼をしていただきました

工事の様子

軒樋 交換工事

軒樋は約3m程に歪みが発生しており、歪んだ箇所のみ新しい軒樋に交換しました
新しい雨樋と既存の雨樋の間には防水効果のあるコーキング材を打って、わずかな隙間から雨水が漏れないようにしておきました。

【雨樋の修理は自分でできる!】などネット上に書かれていたりしますが、脚立に上ったり高所での作業となる為、慣れていない方にとっては非常に危険です
必ず専門業者に依頼するようにしてくださいね
before1
軒樋歪み 工事前
horizontal
after1
軒樋歪み 工事後
歪みがなくなり、まっすぐきれいな軒樋になりました
これで大雨が降っても、雨水が適切に排水されるようになりました
まずは破損した波板を撤去し、フレーム(骨組み部分)部分の清掃をします
フレームの内部等は波板を撤去しないと清掃できない為、張替え工事の際には必ず清掃もさせていただいております。
before1
波板張替え前
horizontal
after1
波板 張替え後
新しい波板を設置し、専用のフックでしっかり留めました
これで以前より強風に強い波板になり、見た目も綺麗になりました
工事中に2階後付けベランダの足元の瓦が1枚割れているのを見つけました
お客様が予備の瓦を持っていた為、相談の上こちらも交換させていただきました
後付けベランダ足元 瓦割れ
まず割れた瓦を取り除き、
後付けベランダ足元 瓦交換
予備の新しい瓦を差込み・・・
後付けベランダ足元 工事完了
足元の固定具を取り付け完了です
今回はこれで全ての工事が完了です。
破損箇所を交換するだけで見た目も綺麗になり、お客様にも喜んでいただけました
くまさん ロゴ
これから本格的に台風の季節になり、お家は大雨や強風の影響をたくさん受けることになります
屋根や外壁を始め、雨樋や波板の小さな割れや歪みの問題を放置すると、
台風をきっかけに雨漏りなど大きな被害に繋がる事もあります

台風が来る前にお家のチェックをしていただき、何か気になる所があれば専門業者にご相談される事をお勧めします
その際はぜひ、点検・見積り無料の街の屋根やさん熊本店にお問合せくださいね

この工事の現場ブログ

軒樋 一部歪み

2020/08/25/ 上益城郡益城町にて軒樋一部交換と波板張替えの現地調査の様子

上益城郡益城町のお客様より『軒の樋が歪んでいるので交換してほしい!!』とご連絡があり、現地調査にお伺いしました

同じ工事を行った施工事例

施工事例

菊池郡大津町にて下地劣化により雨漏りが起きた瓦屋根の補修工事

瓦屋根下地 劣化 工事前
瓦屋根下地 劣化 工事後
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
棟瓦取り直し
漆喰詰め直し
雨漏り修理
使用素材
モラサン ゴムアスファルトルーフィング
築年数
100年
建坪
約50坪
保証
工事費用
約25万円
施工事例

熊本市東区にて雨漏りが起きたスレート屋根のコーキング補修工事

スレート屋根 ひび割れ 工事前
スレート屋根 ひび割れ コーキング補修
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
変成シリコンコーキング
築年数
約15年
建坪
保証
工事費用
3万円
施工事例

上益城郡益城町にて強風で破損した軒樋一部交換と波板張替え工事

波板 割れ フック抜け 工事前
波板張替え 工事後
工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
使用素材
ポリカーボネート製波板
築年数
30年以上
建坪
保証
工事費用
5~6万円

同じ地域の施工事例

施工事例

上益城郡益城町にて強風で破損した軒樋一部交換と波板張替え工事

波板 割れ フック抜け 工事前
波板張替え 工事後
工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
使用素材
ポリカーボネート製波板
築年数
30年以上
建坪
保証
工事費用
5~6万円
施工事例

益城町で陶器和瓦からコロニアルへの葺替え工事

着工前
完工しました
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
使用素材
KMEW(ケイミュー)コロニアルクアッド
築年数
建坪
保証
10年間
工事費用
参考価格約240万円(足場込)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

現地調査 棟板金飛散

熊本市中央区にて去年の台風被害のご相談を受け、現地調査にお伺いしました

現地調査 瓦割れ 雨漏り

熊本市北区のお客様より、『2階の天井から雨漏りが起こって困っている』とお問合せがあり、現地調査にお伺いしました

波板屋根 突風被害

菊陽町のお客様より、『ベランダの屋根が突風で飛ばされてしまった』とご相談があり、現地調査にお伺いしました

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら熊本店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0120-81-9346