上益城郡嘉島町で劣化が進行している倉庫の屋根瓦現地調査の様子


倉庫屋根 現地調査
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


上益城郡嘉島町のお客様よりお問合せが・・・

『倉庫で使用していた屋根瓦が今にも落下してきそう!屋根全体を点検してほしい!』
と問い合わせがあり、現地調査にお伺いさせて頂きました

現地に着き、倉庫の屋根状況を確認すると”劣化がかなり進んでおり”、今にも落下しそうな危険な状況でした

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

?倉庫・屋根の問題箇所!

倉庫屋根瓦 問題箇所
『”問題の倉庫屋根の左側”』

崩れてはいけないので、取敢えずお客様自身で応急処置(木の板で固定)をされていました
不安だったと思います


倉庫屋根瓦 正面
『倉庫屋根・正面』

向かって右側は、破風板もシッカリとしているので瓦が落下する心配はありません?
問題はやはり左側になります
倉庫屋根瓦 問題箇所②

倉庫劣化部分全景

上記の写真は劣化部の全景となります?

かなり古い建物でしたが【倉庫】として利用されていた為、ここまで放置されていた様です

しかし、建物は時間と共に【劣化】が進み、劣化した部分から徐々に雨水が侵入してしまいます⚠

雨水が侵入してしまうと・・・

下地の材木が腐り→構造体が腐食し→建物が崩壊してしまいます

お客様には、このままでは倉庫の近くをを通るだけでも危険を伴いますので、現地調査の写真をお見せしながら詳しく説明し、屋根改修工事のお見積書をご提示させて頂きます

人は年に1度、会社などの健康診断で悪い所がないか確認が出来ますが、建物はそうはいきません!
台風や地震の災害後や天候の良い時に、建物の不具合箇所がないか、皆さんの目で確認してあげて下さい
また、不具合箇所があれば、是非、”メンテナンス”をしてあげて下さいませ

                                  ~街の屋根やさん・熊本店~

同じ工事を行った施工事例

施工事例

熊本市西区にて大屋根破損・飛散部の修繕工事を行ないました

屋根工事 before
屋根工事 after
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
漆喰詰め直し
足場
火災保険
使用素材
J型釉薬瓦青色
築年数
40年~45年
建坪
保証
工事費用
15万円(応急工事含む)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

現地調査 和室 雨漏れ シミあと

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・上益城郡益城町にて、『和室と洋室の天井にシミが出来ているので点検をお願いしたい!』とご連絡を受け、現地調査に向かわせて頂きましたお客様に状況をお伺いする...........

現地調査 波板破損飛散箇所 波板・アクリル

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・熊本市南区で、強風に煽られてベランダのアクリル波板が破損・飛散してしまったお客様よりご連絡を頂戴し、現地調査にお伺いをさせて頂きましたお客様にお話をお伺...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら熊本店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0120-81-9346