オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

上益城郡益城町で強風により納屋の鋼板屋根が飛散し雨漏り被害!


納屋屋根破損
上益城郡益城町にて、納屋の鋼板屋根が強風で飛ばされてしまい、雨漏りが起こっています!とお問合せがありました

また、農作業の予定も入っている様で対応してほしいとの事でした

お客様宅へ現地調査に向かいました

銅板屋根 破損状態②
『鋼板屋根・被害状況①』

屋根に上がってみると・・

瓦棒葺き・鋼板屋根3,4枚は強風で完全に飛ばされている状態でした

銅板屋根 破損状態
『鋼板屋根・被害状況②』

何とか強風に耐えてとどまっていた屋根材は完全に曲がってしまい、後もう少しで飛んでしまいそうな程、捲れていました

風の威力は恐ろしいものです
屋根の劣化② コラム
『鋼板屋根・被害状況③』

すぐ隣のトタン屋根ですが、以前にも同じような状況で破損したのか、波板のトタンで修理がされていました。

鋼板屋根も一部、つなぎ合わせて補修した跡が残っていました。

こちらの部分は、正面からの風を受ける場所となる為、通常より多めに釘やビスを打っておいた方が良いと思われます?
銅板屋根 破損状態③


『鋼板屋根・拡大写真』

根元の釘で何とか飛ばずにとどまっています

根元部分は、完全に曲がっていました
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

飛散した部分以外も一緒に現地調査をさせて頂きました


『調査の結果』

①鋼板屋根を固定している釘が抜け浮き上がっている箇所
                            数箇所見受けられる
②鋼板に小さな穴が空いてしまっている箇所


お客様へご説明をさせて頂き、飛散以外の箇所は簡易的な補修のご提案をさせて頂きました?

今回飛散した鋼板屋根につきましては、出来るだけ早く復旧をお願いしたいとの事でした。

本来は、既存の形状に合わせ瓦棒葺きで復旧するのが理想です。

しかし、材料の加工手配➔加工➔現場施工までに時間が掛かるので、お客様へ了承の上、すぐに手配が出

来る鋼板製の波板にて復旧工事をする事になりました

                                  ~街の屋根やさん・熊本店~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

同じ工事を行った施工事例

施工事例

菊池郡大津町にて下地劣化により雨漏りが起きた瓦屋根の補修工事

瓦屋根下地 劣化 工事前
瓦屋根下地 劣化 工事後
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
棟瓦取り直し
漆喰詰め直し
雨漏り修理
使用素材
モラサン ゴムアスファルトルーフィング
築年数
100年
建坪
約50坪
保証
工事費用
約25万円
施工事例

熊本市東区にて雨漏りが起きたスレート屋根のコーキング補修工事

スレート屋根 ひび割れ 工事前
スレート屋根 ひび割れ コーキング補修
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
変成シリコンコーキング
築年数
約15年
建坪
保証
工事費用
3万円
施工事例

上益城郡益城町にて強風で破損した軒樋一部交換と波板張替え工事

波板 割れ フック抜け 工事前
波板張替え 工事後
工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
使用素材
ポリカーボネート製波板
築年数
30年以上
建坪
保証
工事費用
5~6万円

同じ地域の施工事例

施工事例

上益城郡益城町にて強風で破損した軒樋一部交換と波板張替え工事

波板 割れ フック抜け 工事前
波板張替え 工事後
工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
使用素材
ポリカーボネート製波板
築年数
30年以上
建坪
保証
工事費用
5~6万円
施工事例

益城町で陶器和瓦からコロニアルへの葺替え工事

着工前
完工しました
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
使用素材
KMEW(ケイミュー)コロニアルクアッド
築年数
建坪
保証
10年間
工事費用
参考価格約240万円(足場込)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

現地調査 棟板金飛散

熊本市中央区にて去年の台風被害のご相談を受け、現地調査にお伺いしました

現地調査 瓦割れ 雨漏り

熊本市北区のお客様より、『2階の天井から雨漏りが起こって困っている』とお問合せがあり、現地調査にお伺いしました

波板屋根 突風被害

菊陽町のお客様より、『ベランダの屋根が突風で飛ばされてしまった』とご相談があり、現地調査にお伺いしました

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら熊本店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0120-81-9346