オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

熊本市西区にて強風で棟などの瓦が破損被害|現地調査の様子


現地調査 瓦破損 建物全景
熊本市西区のお客様より強風で瓦が破損したとご連絡があり、現地調査へ向かいました。

お客様に詳しくお話を聞くと・・・
「棟の瓦が一番被害が大きい。外れてしまっている瓦もあり落ちてこないか心配だ。」
という事でしたので、屋根に上がって調査させていただきます

調査の様子

棟瓦 ゆがみ
冠瓦 葺き土 のし瓦とは
一番被害を受けたという棟瓦を見ると、大きくゆがんでいました
瓦の結束銅線にアンテナ線が固定されており、その結果冠瓦は割れたり飛散せず済んだようです。
しかし、横に2枚並ぶはずののし瓦”の片方が外れて飛散してしまっています。
のし瓦の重さは1枚で約3kgほどあり、硬くて重い瓦が飛んでくると思うと、とても怖いですよね・・・
のし瓦 飛散
棟瓦 漆喰欠落
のし瓦が外れた事で、瓦の下の葺き土がむき出しになっています。
この状態で雨が降ると、雨水で葺き土が流れ落ちてしまい、
屋根内部に雨水が入り込んで雨漏りやカビの原因となってしまいます

また、漆喰も全体的に劣化で色が変わっていたり、欠落している部分もありました。
点検項目 屋根瓦破損 ズレ
平瓦 被害状況
平瓦は割れたり外れている箇所が多くありました
このままでは割れた隙間から雨水が入り込み、雨漏れなどのトラブルに繋がってしまいます。
外壁 クラック
窓付近 外壁クラック 雨漏れ原因
外壁 ひび割れ
外壁を見てみると、大きなクラック(ひび割れ)が各所に発生していました
大きな問題ではないと思う方もいるかもしれませんが、
このひび割れが雨水の入り口となり、いずれ雨漏りに繋がる原因になります。
外壁 ひび割れ
塀の瓦も割れている箇所がありました
雨漏りは関係ないですが、きれいにしておいた方がお家の印象もいいですよね

ご提案内容は・・・

棟瓦の歪み
棟瓦
のし瓦を新しい瓦に差し替え、
瓦の積み直し
漆喰の塗り直し
平瓦 塀瓦破損 ご提案内容
平瓦・塀瓦
破損した瓦を新しい瓦に差し替え
外壁クラック ご提案内容
外壁
クラック箇所に
変成シリコンでコーキング
(調査当日に対応可)
以上の工事内容をお客様にご提案の上、御見積書を提出し工事依頼をしていただきました。
後日工事を行いますが、当日できる限りの処置はさせていただきます。

応急処置の様子

棟瓦 ブルーシート 応急処置
棟瓦を歪んだままにしておくと、強風などでまた瓦が飛散したり、雨漏りになる恐れがあります。
歪んだ瓦を元の位置に戻し、ブルーシートをかぶせて防水テープで水が入らないようにしておきました
平瓦割れ ブルーシート 応急処置
工事日までに雨が降ると、平瓦の割れた箇所からも雨水が侵入してしまいます。
こちらもブルーシートをカットして破損箇所へ差し込み、防水テープで固定して応急処置しました
外壁クラック 変成シリコン応急処置
外壁クラック(ひび割れ)は、大きな工事ではない為、当日補修させていただきました。
変成シリコンをクラックに充填し、割れ目を塞ぎました

通常のシリコンを使うと、将来壁の塗装替えをされる際、
シリコンを入れた部分が塗料を弾いて上手く塗れません。
今回は塗料の乗りやすい変成シリコンを使用しました。
冬期休暇お知らせ くまさんロゴ
本日の現地調査と応急処置はこれで完了です
あくまでも応急処置ですので、
ブルーシートを被せたまま何年も過ごせるわけではありません。
台風や強風被害の後にブルーシートを被せたままの方はいらっしゃいませんか?
工事のご相談は街の屋根やさん熊本店にぜひご相談くださいね

同じ工事を行った施工事例

施工事例

菊池郡菊陽町にて台風・強風で破損した波板と窓ガラスの補修工事

波板屋根 塩ビ製 劣化 割れ
波板屋根 張り替え工事後 ポリカーボネート
工事内容
屋根補修工事
足場
使用素材
ポリカーボネート波板
築年数
建坪
保証
工事費用
32万円
施工事例

菊池郡大津町で雨漏りしたセメント瓦の補修と屋根・外壁塗装工事

外壁塗装 クラック 工事前
外壁塗装 ファインパーフェクトトップ 工事後
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
漆喰詰め直し
雨漏り修理
外壁塗装
屋根塗装
部分塗装
その他塗装
足場
使用素材
ファインパーフェクト・変成シリコンコーキング
築年数
築40年
建坪
約30坪
保証
5年間
工事費用
約160万
施工事例

菊池郡大津町にて下地劣化により雨漏りが起きた瓦屋根の補修工事

瓦屋根下地 劣化 工事前
瓦屋根下地 劣化 工事後
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
棟瓦取り直し
漆喰詰め直し
雨漏り修理
使用素材
モラサン ゴムアスファルトルーフィング
築年数
100年
建坪
約50坪
保証
工事費用
約25万円

同じ地域の施工事例

施工事例

熊本市西区にて大屋根破損・飛散部の修繕工事を行ないました

屋根工事 before
屋根工事 after
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
漆喰詰め直し
足場
火災保険
使用素材
J型釉薬瓦青色
築年数
40年~45年
建坪
保証
工事費用
15万円(応急工事含む)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

台風被害の応急処置ブルーシートをそのままにしておくと

熊本市東区にて屋根のブルーシートが破れているので、ブルーシートを張り直してほしいとご依頼があり、現地へ急ぎました

現地調査 台風被害 棟板金

熊本市東区にて台風被害を受けたとご連絡があり、現地調査にお伺いしました

雨樋 集水器 這樋 竪樋

熊本市東区で台風の時に雨樋が割れたとご相談があり、現地調査にお伺いしました

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら熊本店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0120-81-9346