オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

熊本市西区で強風の影響により飛散した棟板金を補修してきました


熊本市西区のお客様から、
「強風時に屋根の部品が屋根の端まで飛んでしまった様で、落ちてきそうで怖い。
 風が吹くと屋根からガタガタと音もするので見に来てほしい」
とお電話をいただき、現地へ向かいました。

屋根上の状態は・・・?

棟板金 飛散 屋根の端
お客様ご自身で屋根の上に上がるのは難しいので、何が外れているのかは分からないですよね
屋根の上を見てみると、棟板金が飛散していました
外れた棟板金が屋根の端まで飛んで行っており、いつ落下してもおかしくない状態です。
金属製の板が上から落ちてきて当たったらと思うと・・・とても恐いですよね
棟板金飛散
屋根の一番高い所、棟に取り付ける棟板金が外れて、下地材の貫板がむき出しになっています。
また、残っている棟板金も釘が抜けて浮いており、これがガタガタという音の原因と考えられます


屋根の棟は建物で一番高い部分で、雨や風の影響を大きく受けます
特に台風や強風の後は、棟板金が外れてしまったというお問合せがとても多いです。
雨風から建物を守る大切な部分ですので、これがないと雨漏りや建物の劣化の原因となってしまいます
スレート屋根 割れ
調査中にスレートの屋根材にも割れを発見しました
軽微なひびですので、こちらはコーキング材で補修すれば大丈夫です。

工事は大がかりになる・・・?

棟板金飛散 貫板
貫板は少し汚れはついていますが、腐食や割れはなくきれいですので、交換せずこのまま使えそうです
しかし、貫板は木材ですので、このまま放置して雨ざらしにしてしまうと、腐ったり雨漏りに繋がってしまいます。
棟板金 仮置き
棟板金自体にも割れや歪みもなく、このまま再利用できそうです
新しい棟板金に張り替えよりもコストも抑えられますよね。
新しい貫板や棟板金に交換という選択肢ももちろんありますが、
今回は既存のパーツが綺麗で再利用できる為、補修工事をオススメしました

また、貫板や棟板金の張替え工事になると、少し大がかりでコストもかかってしまいますが、
コーキング材やビス留めで補修する工事は、当日でもご対応できる事が多いです。

お客様にご説明とお見積もりを提出し、当日に工事ができる事をお伝えした所、
すぐに直してほしいと工事依頼をいただきました

工事に取り掛かります!

棟板金外れ ビス留め作業










まず外れかけている棟板金を補修します。
棟板金を留める釘が、抜けかけていたり、完全に抜けている所が多くありました。
このままでは残っている棟板金も飛散してしまう可能性があります
釘は抜けやすい為、ビスでしっかり貫板に留めておきます
棟板金 コーキング材
棟板金が重なる部分にシリコンコーキング材を補填し、
隙間から雨水が浸入しないようにします。
棟板金 変成シリコン
棟板金を配置し、ビス留めをしました。
更に棟板金のつなぎ目には変成シリコンを打ちます。

※通常のシリコンでは塗料を弾いてしまい、
塗装替えの際に困ってしまう為、
上から塗料が乗りやすい変成シリコンを打ちました。
屋根材割れ コーキング補修
屋根材のひび割れにも
変成シリコンコーキングで補修しておきます。
屋根 コーキング補修
雨水が入ってきそうな箇所にも、
コーキング処理をしておきました。
before1
棟板金飛散 工事前
horizontal
after1
棟板金 工事完了
これで補修工事が完了しました
雨が多い時期ですので、棟板金をしっかり取り付けて雨風対策も万全です。

お客様にも
「すぐに工事をしてもらえて嬉しい。コストも抑えられて安心した。」
と喜んでいただけました
棟板金が落下する前に工事ができてよかったです


屋根の上はお客様ご自身ではなかなか見られない場所であり、専門業者に依頼しないと分からない事が多いですよね。

当店では写真を見ていただきながら現状をお伝えし、お客様にとって一番いい施工内容をご提案します。
お住まいに関するお困りごと・ご相談は街の屋根やさん熊本店にお気軽にお問合せ下さいね

同じ地域の施工事例

施工事例

熊本市西区にて大屋根破損・飛散部の修繕工事を行ないました

屋根工事 before
屋根工事 after
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
漆喰詰め直し
足場
火災保険
使用素材
J型釉薬瓦青色
築年数
40年~45年
建坪
保証
工事費用
15万円(応急工事含む)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

棟板金張替え 貫板撤去

熊本市中央区で台風被害を受けた棟板金とテラス屋根の張替え工事を行いました前回行った現地調査の様子はこちら

現地調査 棟板金飛散

熊本市中央区にて去年の台風被害のご相談を受け、現地調査にお伺いしました

飛散した棟板金

熊本市東区のお客様より、『台風で屋根の一番高い部分が飛んでしまった』とご相談があり、現地調査にお伺いしました

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら熊本店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0120-81-9346