オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

熊本市西区で屋根瓦の破片が落下したと点検依頼を受け現地調査へ


瓦 現地調査

熊本市西区のお客様よりお問合せ

屋根瓦の破片みたいなものが落下して来ました。』と屋根全体の点検依頼を受けて現地調査にお伺いました

お客様より、詳しくを状況をお聞きすると・・・
大屋根から瓦の一部が落下しました!との事でした

ベランダから大屋根に昇ってみると瓦の割れなどを発見
その場で応急処置を行いました?
屋根瓦 割れ
『瓦・落下部分』

瓦の一部が落下してきた大屋根部分に昇ると、瓦の割れた箇所を発見

落下の原因はおそらく【劣化】が原因と思われます
屋根 瓦割れ状況①
『応急処置・瓦撤去』

お客様にダメ元で『瓦の予備はありませんか?』とお聞きした所、”奇跡的”に数枚の瓦の予備があるとの事でした

希に新築時にストックを置かせて頂く事があります

新築時の予備瓦で、取敢えず応急処理をする事が出来ました?
割れた瓦を撤去していきます
屋根 瓦取付 接着剤
『応急処置・接着剤注入』

瓦の撤去が終わり、接着材にて取付を行います?
接着剤を注入していきます
屋根 瓦 差し込み
『応急処置・瓦の差し込み』

接着剤の注入が終われば次に、瓦を差し込んでいきます?

この時に、ズレたりしないようにシッカリと差し込んでいきます?
瓦 取付完了
『応急処置完了』

瓦の入れ替えが完了いたしました

屋根全体を点検してみると、もう一箇所、瓦が割れている箇所が判明致しましたので、瓦の入れ替えを行いました?

その他にも不具合箇所が・・・
クラック(ヒビが入っている)のある場所が40箇所~50箇所ありました

お客様のお家に最適な工事内容を検討し、お見積書をご提出させて頂きます

同じ様な内容でお困りのお客様がいらっしゃいましたら、お気軽にいつでもご相談下さいませ

                               ~街の屋根やさん・熊本店~

同じ工事を行った施工事例

施工事例

熊本市東区にて台風で外れた雨樋の交換と予備瓦取付の補修工事

這い樋 破損 歪み 経年劣化 工事前
這樋 歪み 工事後
工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
台風
使用素材
樋,和瓦
築年数
30年以上
建坪
保証
工事費用
11万円
施工事例

熊本市東区にて台風被害により外れた棟板金と貫板の張り替え工事

棟板金外れ 浮き 施工前
棟板金 外れ 補修工事後
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
木製貫板・ステンレスビス
築年数
30年
建坪
保証
工事費用
約17万円
施工事例

菊池郡菊陽町にて台風・強風で破損した波板と窓ガラスの補修工事

波板屋根 塩ビ製 劣化 割れ
波板屋根 張り替え工事後 ポリカーボネート
工事内容
屋根補修工事
足場
使用素材
ポリカーボネート波板
築年数
建坪
保証
工事費用
32万円

同じ地域の施工事例

施工事例

熊本市西区にて大屋根破損・飛散部の修繕工事を行ないました

屋根工事 before
屋根工事 after
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
漆喰詰め直し
足場
火災保険
使用素材
J型釉薬瓦青色
築年数
40年~45年
建坪
保証
工事費用
15万円(応急工事含む)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

強化棟工法 断面図 ガイドライン工法 棟取り直し

菊池郡菊陽町にて漆喰の劣化が原因で棟瓦にズレが生じ、棟瓦取り直し工事を行った様子をご紹介します。

F形モニエル瓦 棟取り直し

菊池郡菊陽町のお客様より、『瓦がズレているので見に来てほしい』とご相談があり、現地調査にお伺いしました◆建物詳細  木造2階建て住宅◆屋根材種類 モニエル瓦(F形)◆相談内容『屋根瓦がズレている。雨漏りはしていないが、落ちてこないか心配なの...........

台風被害の応急処置ブルーシートをそのままにしておくと

熊本市東区にて屋根のブルーシートが破れているので、ブルーシートを張り直してほしいとご依頼があり、現地へ急ぎました

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら熊本店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0120-81-9346