熊本市北区|突風の影響で棟板金飛散やカラーベスト破損箇所が!


現地調査 棟板金飛散 木下地剥き出し
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

熊本市北区のお客様より現地調査のご連絡を頂きました!

『突風で屋根の一番高い所の板金が飛びアンテナも倒れているので、他にも被害がないか点検してほしい!』とのご依頼内容で現地調査へお伺いさせて頂きました

梯子をかけて屋根に上がらせて頂き、屋根の被害状況を確認して行きたいと思います

被害状況を確認すると、上記画像の様に棟板金だけでなく棟板金を固定する木下地も半分程飛散している状態でした

棟板金以外の被害状況はどの様になっているのでしょうか??

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

現地調査:カラーベスト(屋根材)とアンテナの状況

現地調査 カラーベスト 屋根材の割れている箇所
『屋根材の被害状況』

赤く囲んでいる所は、カラーベスト(屋根材)が割れてしまっている箇所になります

このまま放置してしまうと、雨水が建物内部に侵入してしまい雨漏れに繋がってしまう可能性があります
現地調査 テレビアンテナ 転倒状態
『アンテナ』

突風の影響で、アンテナも転倒していました

アンテナが転倒した影響で周りのカラーベスト(屋根材)が割れてはいないかご確認をさせて頂きましたが、問題はありませんでした

現地調査 棟 取り合い部分

『棟・取り合い部分』

画像の赤い線の部分は、棟・取り合い部分になります

棟の取り合い部分は雨水が侵入しやすく、コーキング(防水材)を充填して防水対策を行っていますが・・・

今回の様に棟板金が1枚飛散してしている状態なので、棟板金の復旧が完了すれば、コーキングもシッカリと打ち直さないといけないですね

テラス・ポリカー波板張替工事 ブログ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

現地調査が終了致しました

お客様には現地調査時の写真をお見せしながら、被害状況のご説明と工事のご提案をさせて頂きました

ご提案内容は・・・

★飛散してしまった棟板金と木下地➙『棟板金の取付』『木下地の設置』
★割れてしまっているカラーベスト(屋根材)➙『カラーベストの差替え工事』

【雨漏れ】が発生してしまうと、カビの発生建物に使用されている木材等の腐食鉄骨等が錆びてしまう恐れがあります

大切なお住まいの寿命にも関わってきます
雨漏れの発生や屋根の不具合箇所の発見・不安箇所が見受けられた場合は、専門の業者さんへのご相談をお勧め致します

                                  ~街の屋根やさん・熊本店~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

同じ工事を行った施工事例

施工事例

熊本市西区にて大屋根破損・飛散部の修繕工事を行ないました

屋根工事 before
屋根工事 after
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
漆喰詰め直し
足場
火災保険
使用素材
J型釉薬瓦青色
築年数
40年~45年
建坪
保証
工事費用
15万円(応急工事含む)

同じ地域の施工事例

施工事例

熊本市北区で屋根外壁塗装工事を行いました

施工前全景写真
完工後全景写真
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
ジャパンカーボライン スーパームキコート
築年数
約15年
建坪
約40坪
保証
3年
工事費用
169万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

現地調査 和室 雨漏れ シミあと

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・上益城郡益城町にて、『和室と洋室の天井にシミが出来ているので点検をお願いしたい!』とご連絡を受け、現地調査に向かわせて頂きましたお客様に状況をお伺いする...........

現地調査 波板破損飛散箇所 波板・アクリル

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・熊本市南区で、強風に煽られてベランダのアクリル波板が破損・飛散してしまったお客様よりご連絡を頂戴し、現地調査にお伺いをさせて頂きましたお客様にお話をお伺...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら熊本店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0120-81-9346