オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

上益城郡益城町にて台風被害を受け屋根瓦の補修工事を行った様子


益城町にて台風被害を受けた屋根瓦補修工事の様子をご紹介します

前回の現地調査の様子はこちら

屋根瓦補修工事の様子

棟瓦 積み直し工事
棟瓦は漆喰の劣化と歪みがあり、一部飛散していた為、
積み直しを行います

まずは棟瓦を一旦撤去します。
棟瓦 葺き土
棟瓦を撤去すると葺き土が出てきます。

こちらの葺き土も取り除き、綺麗に清掃します
棟瓦 漆喰
瓦のズレ防止と雨水の侵入を防ぐ為に漆喰を塗っていきます

こちらは葺き土と漆喰の役割を兼ね備えている『南蛮漆喰』という商品で、耐久性や防水性に優れています。
のし瓦 積み直し
漆喰にのし瓦を積んでいきます

のし瓦を積み重ねる事でより頑丈に雨水を防ぎ、雨漏りしにくい屋根になります
のし瓦とのし瓦の間には瓦ズレ防止の為にコーキング材を打っています。
冠瓦 鬼瓦 積み直し
棟の頂上に冠瓦を置き、銅線で固定します

雨水が浸入しないように、鬼瓦周りにも漆喰を塗って棟瓦の積み直しは完了です

平瓦 破損箇所 差替え工事





平瓦の工事に取り掛かります

飛来物によって割れたり、瓦製作時の不具合により茶褐色に変色が起っている瓦は新しい瓦に差替えていきます
割れた瓦 撤去 差替え工事
破損したり変色がひどい瓦を撤去していきます

瓦屋根は何枚もの瓦を並べているので、このように破損した箇所のみの交換が可能です。
破損瓦 差替え後
新しい瓦を差込み、接着剤で固定して完了です

瓦に割れがあると割れた隙間から雨水が侵入し、いずれ雨漏りに繋がってしまいます
新しい瓦に差替えたので、雨水の侵入を防止する事ができました
ケラバ瓦 歪み




ケラバ(屋根の端付近)の瓦に歪みがあった為、
こちらも修正しておきます。

ケラバは風の影響を受けやすく、台風や強風で歪んだり外れるケースがあります

歪みを放置すると、隙間ができて雨漏りに繋がってしまいます
ケラバ瓦 歪み 撤去
まずはケラバ瓦を撤去していきます

瓦に割れや欠けがあれば新しい物に取り換えますが、
特に問題はなかった為、こちらの瓦を再利用します
ケラバ瓦 歪み修正
ケラバ瓦を真っすぐ並べ直して完了です

お隣の家との距離が非常に近く、
応急処置で使った土のう袋の砂が隣の屋根に
流れていた為、ご説明の上、綺麗に清掃を行いました

すべての工事が完了しました!

before1
瓦 台風被害 工事前
horizontal
after1
瓦 台風被害 工事後
台風被害 瓦屋根 工事後
これですべての工事は完了です

お客様にも
『しばらく応急処置で過ごしていて不安でしたが、これで安心して過ごせます』
と喜んでいただけました

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

台風が上陸した後は、住宅に被害を受けたというお問い合わせをたくさん受けます
特に『メンテナンスを何年も行っていない』『築年数が経っている』『元々何か問題が起きていた』
などの住宅は被害を受けている可能性が非常に高いです

雨樋や壁など、見えやすい箇所の被害であればすぐに気付けますが、
瓦などの屋根材は屋根に上がって点検しないと被害状況がわからない為、
専門業者に点検依頼していただくことをおススメします

街の屋根やさん熊本店では、お客様ご自身で点検する事が難しい屋根上の調査も無料で行っています
点検依頼やお住まいに関するご相談は、お気軽にお問い合わせくださいね

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

同じ工事を行った施工事例

施工事例

熊本市東区にて台風で外れた雨樋の交換と予備瓦取付の補修工事

這い樋 破損 歪み 経年劣化 工事前
這樋 歪み 工事後
工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
台風
使用素材
樋,和瓦
築年数
30年以上
建坪
保証
工事費用
11万円
施工事例

熊本市東区にて台風被害により外れた棟板金と貫板の張り替え工事

棟板金外れ 浮き 施工前
棟板金 外れ 補修工事後
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
木製貫板・ステンレスビス
築年数
30年
建坪
保証
工事費用
約17万円
施工事例

菊池郡菊陽町にて台風・強風で破損した波板と窓ガラスの補修工事

波板屋根 塩ビ製 劣化 割れ
波板屋根 張り替え工事後 ポリカーボネート
工事内容
屋根補修工事
足場
使用素材
ポリカーボネート波板
築年数
建坪
保証
工事費用
32万円

同じ地域の施工事例

施工事例

上益城郡益城町にて強風で破損した軒樋一部交換と波板張替え工事

波板 割れ フック抜け 工事前
波板張替え 工事後
工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
使用素材
ポリカーボネート製波板
築年数
30年以上
建坪
保証
工事費用
5~6万円
施工事例

益城町で陶器和瓦からコロニアルへの葺替え工事

着工前
完工しました
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
使用素材
KMEW(ケイミュー)コロニアルクアッド
築年数
建坪
保証
10年間
工事費用
参考価格約240万円(足場込)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

強化棟工法 断面図 ガイドライン工法 棟取り直し

菊池郡菊陽町にて漆喰の劣化が原因で棟瓦にズレが生じ、棟瓦取り直し工事を行った様子をご紹介します。

F形モニエル瓦 棟取り直し

菊池郡菊陽町のお客様より、『瓦がズレているので見に来てほしい』とご相談があり、現地調査にお伺いしました◆建物詳細  木造2階建て住宅◆屋根材種類 モニエル瓦(F形)◆相談内容『屋根瓦がズレている。雨漏りはしていないが、落ちてこないか心配なの...........

台風被害の応急処置ブルーシートをそのままにしておくと

熊本市東区にて屋根のブルーシートが破れているので、ブルーシートを張り直してほしいとご依頼があり、現地へ急ぎました

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら熊本店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0120-81-9346