オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

菊陽町にて暴風で波板と窓ガラスが破損し補修工事を行った様子


現地調査 波板張替え




菊池郡菊陽町のお客様より、
『波板屋根が割れたので修理見積りをしてほしい』
とご連絡があり、現地調査にお伺いしました

詳しくお話をお伺いすると・・・
『長年使用している1階テラスと2階ベランダの波板屋根が、台風が来た時に破損してしまった。
強風の日に窓ガラスも割れてしまったので交換してほしい。』
との事でした。

早速調査を開始します

現地調査の様子

1階テラス 波板 変色 交換工事
塩ビ波板 変色 穴あき 交換工事
1階テラスの波板屋根は、大部分が変色しており、過去に割れて補修した跡もありました

こちらの波板屋根はガラスネット入りの塩ビ製波板で、通常の塩ビ製波板よりは耐久性があります
しかし、塩ビの特性上、紫外線や高温により変色・割れ・反りが起こってしまいます
ガラスネット入り塩ビ製波板は、5~7年で寿命を迎えてしまう為、既に交換の時期が来ているといえるでしょう。
ベランダ波板 穴あき 変色
波板屋根 フレーム 腐食
2階ベランダの波板にも変色があり、割れている箇所もありました
また、フレームの木材も経年劣化で腐食しています

割れた箇所は台風時に飛散してしまったそうです
元々強度が下っていた波板屋根は、強風に耐えられず割れてしまったのでしょう
劣化したフレームに新しい波板屋根を取り付けてもしっかり固定できない為、フレームも補強する必要があります
窓ガラス 割れ 台風被害





2階の窓ガラスも強風時の飛来物により割れがありました

凄まじい強風だった事がわかりますね
当時こちらの部屋には誰もおられなかった為、どなたもお怪我はなかったそうです。
しかし、突然窓ガラスが割れるなんてとても怖い思いをされたと思います
外壁 クラックひび割れ 瓦 苔 塗装剥がれ
壁や屋根瓦の状態も確認させていただきました

外壁にはひび割れや塗装の色褪せ、屋根瓦には苔が生えて塗装が剥がれかけていました
どちらも塗装の剥がれにより起きる症状で、進行すると割れてしまったり
部材に雨水が染み込んで雨漏りに繋がる可能性があります
波板屋根
足場を組んで2階のフレームの補強した上、ポリカーボネート波板に張り替え
窓ガラス
新しい窓ガラスに交換
外壁・屋根
全面塗装
ベランダ波板交換 せり出ているタイプ 足場






以上の工事内容をご提案・お見積りを提出しました

外に出ている部分が短いベランダ屋根の場合は、脚立での作業が可能ですが、今回のように手すりからせり出している部分が長いと、足場を設置して外側から工事を行う事になります

足場設置には別途費用が必要になりますが、職人の安全高品質な工事の為にお客様にご相談の上、ご了承いただいております

工事の様子

ベランダ波板張替え 足場設置





お客様よりご依頼をいただき、後日工事にお伺いしました

今回は
・1階テラスと2階ベランダの波板交換
・割れた窓ガラスの交換
を受注していただきました

まずは足場の組み立てを行わせていただきました。
これで高所でも安定して安全に作業を行う事ができます
塩ビ製波板 変色 反り 交換工事







まずは2階ベランダの波板を交換します

上から見ると端が反り返っており、紫外線の影響を大きく受けていたことがよく分かります

既存の波板を剥がし、フレーム(骨組み部分)の補強雨樋の清掃を行います
波板張替え フックの間隔 重なり代

ブロンズ色のポリカーボネート製波板を取り付けました

ポリカーボネートはプラスチックの一種ですが、耐熱性・耐久性・透明度・加工性の高い素材で、新幹線や飛行機の窓などにも使用されています
既存のガラスネット入り塩ビ製波板の耐用年数が5~7年であるのに対し、ポリカーボネート製波板約10年の耐用年数があります

施工基準に沿って
5山間隔以内でビスを打ち、波板同士を2.5山重ねて
フレームに波板を固定させました
before1
塩ビ製波板 フレーム木材劣化 工事前
horizontal
after1
ポリカーボネート波板 フレーム木材補強 工事後
劣化で弱くなっていたフレームの木材は新しく交換し、綺麗で強い波板屋根になりました

洗濯物を干している時に紫外線が気になる方も多いかと思いますが、
ポリカーボネートには紫外線をカットする効果もあり、お肌や洗濯物への紫外線の影響も軽減してくれます
before1
テラス波板屋根 張替え工事前
horizontal
after1
テラス波板屋根 交換工事後
1階テラスの屋根も、新しい波板に張り替えました

ポリカーボネート波板に張り替える事で、透明で綺麗になるだけでなく強度・耐熱性も向上します
塩ビの波板より若干価格は高くなりますが、耐用年数がポリカの方が断然長い為、
波板張替えの際はポリカーボネート製波板をオススメします
例え塩ビ製の方が安くても、すぐに劣化してその都度工事が必要になると考えると、
結果的にポリカーボネートの方がコスパがいいですよね
before1
窓ガラス 割れ 工事前
vertical
after1
窓ガラス 割れ 工事後
飛来物によって割れていた窓ガラスも、新しいガラスに交換しました

割れた窓ガラスを放置すると危険なだけでなく、防犯上でもあまり好ましくありません
これで快適に過ごせるようになりました

すべての工事が完了しました!

くまさんロゴ くまさんホーム
最後に足場の解体を行い、すべての工事は完了しました。
工事後、ありがたい事に外構フェンスの設置についてもご相談をいただき、御見積を出させていただきました

当店では、屋根工事だけでなくお住まいに関する工事全般を承っております
住宅に関するお困りごとやご相談は街の屋根やさん熊本店お気軽にご相談くださいね

この工事の現場ブログ

現地調査 波板張替え

2021/01/13/ 菊陽町にて暴風で波板と窓ガラスが破損し補修工事を行った様子

菊池郡菊陽町のお客様より、『波板屋根が割れたので修理見積りをしてほしい』とご連絡があり、現地調査にお伺いしました詳しくお話をお伺いすると・・・『長年使用している1階テラスと2階ベランダの波板屋根が、台風が来た時に破損してしまった。強風の日に...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

菊池郡大津町で雨漏りしたセメント瓦の補修と屋根・外壁塗装工事

外壁塗装 クラック 工事前
外壁塗装 ファインパーフェクトトップ 工事後
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
漆喰詰め直し
雨漏り修理
外壁塗装
屋根塗装
部分塗装
その他塗装
足場
使用素材
ファインパーフェクト・変成シリコンコーキング
築年数
築40年
建坪
約30坪
保証
5年間
工事費用
約160万
施工事例

菊池郡大津町にて下地劣化により雨漏りが起きた瓦屋根の補修工事

瓦屋根下地 劣化 工事前
瓦屋根下地 劣化 工事後
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
棟瓦取り直し
漆喰詰め直し
雨漏り修理
使用素材
モラサン ゴムアスファルトルーフィング
築年数
100年
建坪
約50坪
保証
工事費用
約25万円
施工事例

熊本市東区にて雨漏りが起きたスレート屋根のコーキング補修工事

スレート屋根 ひび割れ 工事前
スレート屋根 ひび割れ コーキング補修
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
変成シリコンコーキング
築年数
約15年
建坪
保証
工事費用
3万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

スレート外れ 現地調査 建物全景

菊池郡大津町のお客様より、屋根材の一部が剥がれてしまったとご連絡があり、現地に向かいました詳しくお話を伺うと・・・『風が強い日にスレート屋根の一枚が剥がれて落ちてしまいました。雨漏りなどにはなっていませんが、工事のお見積りを出して欲しい』と...........

破風板 台風 破損箇所

菊池郡大津町のお客様より、『台風で屋根が壊れた』とご相談があり、現地調査にお伺いしました

強風 ポリカ外れ 補修

熊本市中央区のお客様より『突風でベランダの屋根が外れてしまったので来てほしい』とご連絡があり、現地調査にお伺いしました

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら熊本店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0120-81-9346