オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

熊本市西区|強風にて釉薬瓦が飛散してしまい屋根全体の点検依頼


現地調査 鬼瓦飛散
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

熊本市西区のお客様より、『強風で瓦が飛んでしまい屋根全体の被害状況を見てほしい!』とお問合せを頂き屋根の点検にお伺いさせて頂きました

お客様にご挨拶を済ませてお話をお伺いしてみると・・・
強風の影響で瓦(釉薬瓦)が飛散してしまい、2階ベランダ上にある鬼瓦も外れて今にも落ちそうで危険だった為、お客様ご自身で取られたそうです

お怪我がなくて本当に良かったです

屋根の上は思っている以上に滑りやすく、命にも関わる大変危険な作業となりますので皆さんの安全が一番大切です。
専門の業者さんに調査依頼をしましょう!

それでは、屋根に上がらせて頂き被害状況を調査して行きたいと思います

※釉薬瓦(ゆうやくがわら)・・・瓦の形にし乾燥させた粘土瓦の表面に釉薬を塗った瓦

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

現地調査:瓦飛散箇所の現状は?

現地調査 平瓦 飛散箇所
『屋根瓦飛散箇所』

梯子で上がるとすぐに瓦の飛散箇所を発見致しました

瓦が1枚飛散しており、葺き土とルーフィングが見えていました

※葺き土・・屋根瓦を野地板に固定するために用いられ
      る粘土を主とした土。
現地調査 鬼瓦飛散箇所
『鬼瓦取外し箇所』

右の写真が、お客様がご自身で取り外された2階ベランダ上・隅棟の鬼瓦部分となります

鬼瓦がないと、かなりの違和感がありますね

屋根全域を調査していきます!

現地調査 棟部分 漆喰劣化状況
                   『大棟』

大棟は、漆喰全体が経年劣化により黒くなっているのが見受けられます

漆喰が経年劣化してしまうと、どの様な事が起こるのでしょうか

ひび割れや剥がれが起こり中の葺き土に水が浸透してしまう瓦の歪みや破損に繋がり結果的に雨漏れの原因になってしまうのです

現地調査:漆喰の劣化箇所

現地調査 冠瓦のズレ 漆喰剥がれ
こちらの写真は、大棟から隅棟の取付部分となります。

漆喰が剥がれ落ち、強風の影響で隅棟の冠瓦がズレてしまっています

屋根全体を見てみると同じような現象が多く見受けられました

※大棟・・屋根の最上部にある水平な棟
※隅棟・・大棟から四隅の軒先に延びる棟
※冠瓦・・棟の最上部に使用する瓦
現地調査 漆喰剥がれ箇所
別の角度からは、のし瓦の下の漆喰が剥がれてしまっていました

漆喰の劣化をこのまま放置してしまうと、今回の様な強風時には瓦のズレや落下に繋がりますので心配ですよね

※のし瓦(熨斗)・・屋根の棟に来る雨水を表側と裏
           側に流す為に積まれる長方形
                                の瓦

現地調査後にお客様へのご提案は?

現地調査宅 建物外観
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日の現地調査が終了致しました

お客様には、被害状況の写真をお見せしながらご説明をさせて頂き、『飛散箇所・瓦の改修』と『漆喰の取り直し』をご提案させて頂きました

屋根はお家と大切なご家族を守ってくれる一番大切な所です

定期的な点検とメンテナンスが重要になってきますので、お住まいでご不安な箇所がございましたらいつでも『街の屋根やさん・熊本店』までご相談下さいませ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

同じ工事を行った施工事例

施工事例

菊陽町にて漆喰の劣化によって歪んだ大棟と隅棟の取り直し工事

棟の歪み 堺 南大阪 取り直し工事 施工前
棟の歪み 堺 南大阪 取り直し工事 施工後
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
漆喰取り直し
使用素材
棟補強金物・南蛮漆喰
築年数
建坪
保証
工事費用
29万円
施工事例

熊本市東区にて台風で外れた雨樋の交換と予備瓦取付の補修工事

這い樋 破損 歪み 経年劣化 工事前
這樋 歪み 工事後
工事内容
屋根補修工事
雨樋交換
台風
使用素材
樋,和瓦
築年数
30年以上
建坪
保証
工事費用
11万円
施工事例

熊本市東区にて台風被害により外れた棟板金と貫板の張り替え工事

棟板金外れ 浮き 施工前
棟板金 外れ 補修工事後
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
木製貫板・ステンレスビス
築年数
30年
建坪
保証
工事費用
約17万円

同じ地域の施工事例

施工事例

熊本市西区にて大屋根破損・飛散部の修繕工事を行ないました

屋根工事 before
屋根工事 after
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
漆喰詰め直し
足場
火災保険
使用素材
J型釉薬瓦青色
築年数
40年~45年
建坪
保証
工事費用
15万円(応急工事含む)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

トタン屋根 倉庫 ガルバリウムで補修 雨漏り 熊本

こんにちは、街の屋根やさん熊本店です今回は雨漏りしていたトタン屋根の倉庫の修理の様子をご紹介します。錆びやすいトタン屋根でしたが、ガルバリウム鋼板で補修することで、錆びに強い屋根になりました現地調査の様子はこちら▶宇土市でトタン屋根倉庫の雨...........

雨漏り調査 熊本 宇土 現地調査の様子

こんにちは、街の屋根やさん熊本店です以前実家倉庫の工事を行った宇土市のお客様より、自宅の雨漏りのご相談をいただきました。調査を行うと、雨漏りの原因となる瓦の隙間や壁のひび割れが見られ、二次被害として軒天の割れもありました今回は現地調査の様子...........

宇土市にて倉庫の雨漏り調査を行いました

街の屋根やさん熊本店です今回は宇土市のお客様より『実家の倉庫屋根が劣化で雨漏りしているので、直してほしい』とご依頼があり現地調査を行った様子をご紹介します雨漏りにお困りの方はご相談ください▶雨漏り修理・雨漏り改修工事は街の屋根やさんへ

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら熊本店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0120-81-9346