オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

熊本市西区|経年劣化が心配で屋根と外壁点検見積依頼後に改修依頼が😊


現地調査 ご自宅東側 全景
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

熊本市西区にて、中途購入をされた戸建て住宅のお客様からのお問合せです

『経年劣化が心配なので建物の屋根と外壁の点検調査』『改修工事案』『お見積書依頼』のお問合せを受け、現地調査へお伺いさせて頂きました

お客様宅は、平屋片流れ複合屋根でした
早速、屋根にハシゴを掛けて現状のご確認をさせて頂きます

やはり、懸念されていた屋根部分の劣化や不具合が各所で見られました

大屋根に関しては経年劣化が見受けられ、屋根改修には(葺き替え・塗装等)が必要と考えられます

この状態では、改修が必要なのは明らかでした

それでは、屋根・外壁の状況を皆さんとご一緒に見て行きましょう

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

🏠現地調査 ~大屋根の状況~

現地調査 ケラバ・棟 現状
『大屋根不具合箇所』

大屋根に上がり点検時の状況写真となります

棟・ケラバ部分は、塗装が剥離しており劣化や錆が顕著に見受けられます

また、コーキング処理済部分も変色が見られ、防水効果も認めづらい状況です


現地調査 大屋根の状況
『コロニアルの劣化状況』

屋根材・コロニアルの状況は、塗膜劣化や砂状化が見受けられ、一部は上塗装されておりますが、全体的に耐久性が乏しい状態となってります
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

次に、壁等の不具合点を調査致しました

外壁面は、塗装の塗替えや一部増築を何度かされているようで、塗装は耐久性があり大きな不具合や劣化は見られませんでした😌

しかし、軒天と屋根の母屋部分に何箇所か不具合が見つかりました

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

🏠現地調査 ~母屋部分 軒天の不具合箇所~

現地調査 軒天・母屋廻りの現状
『屋根・母屋部分と軒天の不具合箇所』

屋根・母屋部分のクラックが見受けられ、今後の漏水原因に繋がります

本来は、リシン等の吹付透水性を持つ塗装だったと思われますが・・・
微弾性の塗膜塗装を上から施されており、内部の湿気によって塗装面の破断している箇所が、軒天平場にも各所で見受けられました

※シリン吹付・・モルタル外壁に用いられる表面化粧材の一種
        ザラザラとした土壁の様な仕上がりになるのが特徴

🏠現地調査 ~樋の不具合箇所~

現地調査 樋 不具合箇所現状
『樋の不具合箇所①』

上記画像の様に、破損欠落している箇所が見られます
現地調査 軒樋不具合箇所 現状
『樋の不具合箇所②』

軒樋は、波打ち状態と変形が見られ耐用年数を考えると、劣化度合で取替え時期と判断致しました

🔨~お客様へ工事のご提案項目~

🔨・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・🔨

~改修工事のご提案項目~

       屋根改修①・・・現況コロニアルの上塗り塗装と金物交換

       屋根改修②・・・カバー工法による重ね葺き

       樋改修・・・大き目の角軒樋新規設置と竪樋の交換

       外壁塗装改修・・・現況のうえに半艶塗料での塗装替えと破断部下地補修

       各所コーキング・・・打替え改修

🔨・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・🔨
屋根点検終了
🔨・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・🔨

上記の項目内容でお客様にご提案をさせて頂きました

ご検討の結果・・・屋根の改修は雨漏りや断熱効果を考慮し『カバー工法』での改修工事のご依頼を頂きました🔨

屋根工事をする際に『仮設足場が必要』の為、お客様より外壁面も塗装し劣化が見られる樋の交換でイメージを変えたいです!と希望されました

工事を行う『実施面積』『寸法』を採寸積算の上→お見積書提出→同時にカタログ・サンプル提示の運びとなりました

                                                                                                                  ~街の屋根やさん・熊本店~

🔨・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・🔨


同じ地域の施工事例

施工事例

熊本市西区にて大屋根破損・飛散部の修繕工事を行ないました

屋根工事 before
屋根工事 after
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
漆喰詰め直し
足場
火災保険
使用素材
J型釉薬瓦青色
築年数
40年~45年
建坪
保証
工事費用
15万円(応急工事含む)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

破風とは

上益城郡御船町のお客様より、「破風板が割れてしまっているので見に来てほしい。」とご連絡があり、現地へ向かいました

現地調査 道路側から見た破損箇所

~~・・・~~・・・~~~・・・~~・・・~~~・・・~~・・・~~~・・・~~・・・~熊本市北区にて、3階建て住宅の軒天が破損してしまい屋根も被害がないか点検してほしい!とお問合せがありましたお客様のご自宅は3階建て住宅の為、事前にベラン...........

大津破風板補修全景20180324

今回は、大津町で破風板の補修工事を行いました。屋根の葺き替え工事後、経年劣化で塗膜が剥げて表面がボロボロになっていた破風板を部分的に新設し、塗装を行いました。木材の破風板は痛みやすく、メンテナンスが必要です。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら熊本店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0120-81-9346