オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

熊本市で屋根塗装を遮熱塗料を使用して塗装をしました


先日はバイオ高圧洗浄を使用しての屋根の高圧洗浄についてブログを書きました。
本日は、いよいよ屋根塗装のお話です。 今回の屋根塗装は、遮熱塗料を使用しました。
そこで、今日は皆さんに知っておいてほしい、遮熱塗料を使用する上で気を付けなければいけないことをお伝えします。
遮熱塗料専用下塗材
これは、アステックペイントの遮熱塗料専用「サーモテックシーラー」です。 皆さんはどうでしょうか。遮熱塗料と聞くと色の付いた上塗りの塗料のイメージを持たれませんか。確かに色の付いた塗料が遮熱塗料です。
しかし、上塗りの塗料だけを遮熱にするだけでは遮熱の効果は存分に発揮できないのをご存知ですか。 実際にこの下塗り材を一度金属の屋根にも使用した所、何百棟と工事をしてきた職人さんからも「熱くならんね。」という言葉が出てきました。
しかし、この遮熱塗料専用下塗り材は、通常の下塗り材と比べると高い為、なかなかこの塗料を使用する会社や職人さんはいません。
 ただ、ここをケチってしまうと折角の塗装がお金の無駄になってしまうかもしれません。
屋根遮熱塗料
これは、アステックペイントの遮熱塗料「スーパーシャネツサーモ」です。 名前のセンスは個人的にイマイチな気がしますが…塗料の効果は 抜群です。 屋根の色は基本的に濃い色がお勧めですが、遮熱塗料は濃い色がなかったり、濃い色があっても数年で色が褪せてしまったりと、いろんな問題がありました。
 しかし、このアステックの遮熱塗料は、濃い色は勿論、色も長く持つお勧めの塗料です。
屋根下塗り
下塗りの作業中です。
下塗り材の色はグレーです。 元々の屋根の色が気になる方も、下塗りをしっかりすることで色の心配は必要ありません。
屋根中塗り
中塗りの作業中です。
中塗りと上塗りは同じ塗料で行います。
上(中)塗り材の遮熱塗料の色は「黒」で屋根を塗装しました。
遮熱なのに黒…。と思いますよね。
心配ご無用!大丈夫です。黒ですが遮熱塗料です。
色も黒は褪せていくイメージありますが、長く持ちます。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

熊本市北区で屋根外壁塗装工事を行いました

施工前全景写真
完工後全景写真
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
ジャパンカーボライン スーパームキコート
築年数
約15年
建坪
約40坪
保証
3年
工事費用
169万円

同じ地域の施工事例

施工事例

熊本市南区城南町おしゃれな窯業系サイディングの外壁塗装

施工前
施工後
工事内容
外壁塗装
使用素材
日本ペイント ファインフッソ
築年数
約15年
建坪
34坪
保証
3年
工事費用
約120万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

現地調査 建物全景

熊本市東区のお客様より雨漏りのご相談があり現地調査を行いました

天井 雨染み

菊池郡大津町のお客様より雨漏りのご相談があり、現地調査にお伺いしました。詳しくお話をお伺いすると・・・『約3年前から1階と2階で雨漏りしている。 瓦が浮いている所があるので点検してほしい。』との事でした。雨漏りし始めたのが3年前からとなると...........

現地調査 天井裏の雨染み

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・熊本市南区のお客様からのお問合せ・・・『雨が降るとポタポタ音がして雨漏りが気になるので点検してほしいです!』とお問合せを受け、現地調査にお伺いさせ...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら熊本店にお問合せ下さい!
8時~20時まで受付中!!
0120-81-9346